JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

動画の可能性

  • 2024.03.28
  • 川畑 亮馬

動画を使う

朝起きたら首を寝違えており、日報を書いている今の今まで左を向けない状態で痛いです。どれぐらい久しぶりになったのか思い出せないぐらい久々になったなと思いました。青木さんに聞いてゴッドハンド輝の改善方法をやりましたが治りませんでした…体調もそうですが身体に不調なところがあるとコンディションがガタ落ちするなと思った1日でしたので、身体は大切にしないとですね。

そんな中、本日は朝イチにミーティングがあり、あることを話しました。それは『動画』です。弊社の場合は、売却査定を動画で査定、資金計画書の説明動画など、さまざまなことを動画で行ったりしています。しかもスクリーンレコーダーというソフトを利用して撮影しているので、ワイプが右上に出て顔が出るので、お会いしたことがないお客様に対しても、擬似対面みたいになるのでいいなと思います。ただ僕たちは使うことに対して、特別なことを思うことはないですが、側から見るとすごいことをしているんだなと気付かされました。

どう使うか

ただ、最近は動画を利用することが昔に比べて少なくなりました。頭ではやった方がいい…めちゃくちゃ使えるツールだ…とは理解してはいます。ですが良い事よりも、送っても見てくれなかったなど、悪いところばかりを切り取って考えてしまい、やらない理由を自ら作っていたんだなと思います。メール一つも見てくれなかったり反応がなかったりするお客様がいる中で、動画送れば反応が返ってくるでしょという驕りがあったなとおもいます。

自分自身がやったことに対してリターンがあるのはもちろん1番目指すべきことだと思いますが、現実はそんなうまくいきません。ただやること、お送りしたお客様の中で、心に刺さる人がいるかもしれません。数ある不動産会社の中から選んで貰う必要があるのを考えると、少しでも可能性を上げる努力は絶対に必要だなと思いましたので、今後は動画を送る意識を持って取り組んでいきたいと思います。

一覧に戻る
関連記事

2023.04.14

困ったとき助けてくれたのは信金さんでした
川畑 亮馬

2023.06.10

考えるとは??の答え
川畑 亮馬

2023.11.03

触れることが大切
川畑 亮馬

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.