JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

広い!100㎡弱のプラザ元加賀のプラン作成

  • 2024.05.08
  • 事務員・マキ

現代の暮らしやすいお部屋に

またまた、お久しぶりとなりました。本日は明日現調に伺う予定の清澄白川駅近くの「プラザ元加賀」のプラン作成を行いました。こちらの物件は、98㎡とほぼ100㎡の広さの物件です。私はまだ現地にいっていないため、新築当時の図面をもとにお部屋の間取りを作成していきました。特徴的なのは、田の字型のよくある間取り+してリビング側に8帖ほどの洋室があります。北側はほかのお部屋と隣接しているため、おそらくこの洋室とリビングの壁は構造壁になっていると予想。そういったこともあり、居室部分はあまり変えずに、キッチンやUBの水回りを暮らしやすいように変更しました。

SICは必要?

100㎡の物件は、とてもめずらしいため、なにか特別感を加えたいと頭をひねりました。まず考えたのは豊富な収納、ということでWICとSICです。最近、ほかのお客様で自らSICを設置したいという方がいらっしゃったと聞きました。ですので、私自身は根っからのインドアで、靴もシューズボックス2段分しかもっていないのですが、そういったニーズを感じていました。いろいろ間取り作成ソフトを組み替えてみますが、SICを設置するには北側の居室をつぶさなくてはなりませんでした。「せっかくの窓あり居室がもったいない…」どうしてもこの思いが出てきてしまいます。「世の中もきっとみんながみんなアウトドア派ではないし」と最終的には今回はSICは見送ることにしました。

その代わり、玄関近くに奥行のある収納をつくることに。そしてWIC、パントリーなどの収納をつくることにしました。また、特別感として、おこもり感のあるヌック、スタイリッシュなフラットキッチンをプランに組み込みました。どちらも初めての選択なのでどうなるか楽しみです。明日現地に伺いまた詳細を決めていきたいと思います。

一覧に戻る
関連記事

2023.03.03

ホームページの打ち合わせとインタビュー動画の公開
事務員・マキ
thumbnail

2023.09.22

ホームステージングの難しさ
事務員・マキ
thumbnail

2023.01.20

YouTube公開しました!
事務員・マキ

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.