JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

インタビューがありました!

  • 2024.05.11
  • 川畑 亮馬

購入者インタビュー

本日は、夕方から3月に物件を購入していただいたR様の購入者インタビューがありました。インタビューを行うのは久々になりますが、どんなことを言われるのか、不安なところもあり、恥ずかしくもあり、何より楽しみでした。特に引渡後や購入までの気持ちの部分は、お客様自身しかわからないものなので、お客様目線の気持ちを知ることによって、僕自身の営業に生きると思います。その中で僕とお客様の思っていることのズレや、フィードバックをしっかり吸収していくことが何より成長に繋がってくると思います。

引渡後に再度お客様にお会いする機会はトラブル以外ではなかなかないので、こういったポジティブな機会は大変貴重だなと思います。そもそも、また会えることが嬉しかったりします。ここまでプラスのことしかないのであれば、やっぱり購入していただいたお客様にはしっかりアプローチをしインタビューを行う方が得だなと思いました。

実際に思っていたことは違った!

実際にR様のインタビューをしていく中で、そんなこと感じていたんだ!と思う箇所が多々ありました。初めてお会いした時から、早めに物件を購入したい理由やその先の将来のプランを聞いていました。物件購入は人生においてhappyな面が強いと思い込んでおりましたが、R様にとっては人生の通過点でしかなく、早く終わりたくてストレスでしたとのことでした。

確かに物件購入は、お客様からすると休みの日に動くというハードスケジュールでもあり、物件が無いと期間が長期的になるケースがあります。中には欲しかった物件を取り逃すケースもあるので、物件探しが大変なのは当たり前なんだなと改めて認識しました。今回インタビューをして、前回のインタビュー同様同じことを言われました。それはお客様にとって『正直』であることが何よりもお客様のためになるなと気づきました。僕のスタイルとしても1番当てはまっていると思いますので、より正直不動産に近づけれるよう頑張りたいと思います。

一覧に戻る
関連記事

2023.08.20

初めてのインタビュー
川畑 亮馬

2024.01.06

年賀状からの電話
川畑 亮馬

2023.09.26

少しでも安く
川畑 亮馬

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.