JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

業務が仕入れモードに

  • 2024.05.11
  • 新井 健史郎

久しぶりの電話

今日は久しぶりに電話で営業をおこないました。100本ぐらいかけれるかなと思っておりましたが、結果はちょうど50本。理想と現実には差があると改めて感じました。お話が出来た仲介業者さんへはメールやFAXでもご連絡をしました。直ぐの査定依頼には至りませんでしたが、ワンルームマンションの査定依頼をもらえるとのことでした。直ぐにではないですが、続けていれば可能性を感じる業者さまもいらっしゃいました。

お話しできる方、マンション仲介をおこなっている方は、電話の最初からこちらに対しての質問があるのでわかりやすいと思いました。今日は「エリアはどこですか」「借地はやりますか」「戸建てはやりますか」など。弊社はわりと柔軟に対応できるので、仲介業者さまにとってはやりやすいのではないかと改めて思いました。これまでにどのような物件を買取したか事例も一緒にお伝えしました。

査定依頼が続々と

そんなことを考えながら過ごしていたところ、今日は夕方から4件ほど査定依頼がありました。今回の電話営業からではないのですが、これまでの飛び込みや電話営業、契約になった業者さまからでした。同時に続けていけばストックしていけると感じたので、新しい営業も続けていこうと思います。そして、今回の査定依頼の中に面白そうな物件がありました。

以前、弊社が媒介を受けていた物件の買主さまを見つけてきてくださった業者さまからでした。電話がきた時は「何か壊れたり、クレームがあったのではないか」という気持ちで出たのですが、「仕入れの相談なんですけど」の入りだったのでとても嬉しかったです。タワーマンションで気になったのですぐに物件の査定をおこない、お伝えして早速明日現地を見に行くことになりました。いただけたチャンスを大事に出来るように引き続き頑張ります。

一覧に戻る
関連記事

2023.07.29

契約後の小さな楽しみです
新井 健史郎

2024.04.30

契約業務と整理をしました
新井 健史郎

2023.09.19

売り方によるリスク
新井 健史郎

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.