JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

丁寧な営業でした

  • 2024.05.12
  • 川畑 亮馬

内覧会でした

本日は弊社売主の上野毛シティハウス ノーステラスの内覧会がりました。代表の芳賀が担当している物件ではありましたが、代理で行くことになりました。買主仲介として内覧会は何度も行ったことがありますが、売主サイドで対応するのは初めてでした。特に今回の物件は二子玉川と上野毛の中心にある場所がめちゃくちゃ良い物件だったので、どんな仲介会社が来るのか、どんなトークをするのか、どんなお客様が購入を検討しているのか楽しみでした。

物件そのものもマンションの中でも珍しいメゾネットタイプの物件で、数年前に某大手不動産会社がガッツリリノベーションをしていたため、それを活かした表層リフォームの物件でした。使われてる床材や色合いも特徴的で、いい物件だなと思いました。僕自身が行くのも初めてであり、仲介会社やお客さんから当たり前のことを質問されて答えられないのも嫌でしたので、簡単にお調べしてから挑みました。

営業のプロでした。

開始時間の20分前に営業の方が先に物件に来られ、スリッパの準備やお部屋の確認をしており、丁寧な方だなと思いました。今回の物件は過去に床上浸水をしている物件だったので、お客様にどんな説明をするのか楽しみでした。実際にご案内が始まるのと静かな時間が流れ一通り見終わった段階で物件についてお話が始まったので聞き耳を立てました。

浸水についても、事前に管理会社に確認しどのぐらいの量だったのか、その後雨水マスを増やして同じ量では浸水にはならない等、状況をしっかり把握して説明していました。そしてプラスで水害保険のお話などもし、お客様の不安を払拭していたので流石だなと思いました。全力でパクらせていただきますと思い、お話を聞きながらメモに書きました。最初からわかっている懸念点があるのであれば、その物事に対して準備が大切だなと感じました。他社の営業を実際に見たりする経験は中々ないので貴重な体験だった1日でした。

一覧に戻る
関連記事

2023.07.10

まさか契約延期??
川畑 亮馬

2023.10.17

宅建試験を終えミーティング
川畑 亮馬

2024.05.07

GW明けのポータル
川畑 亮馬

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.