JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

想定外!? 日伸入谷ハイツの現地調査②

  • 2024.05.13
  • 事務員・マキ

パン屋さんのいい匂いが風にのってやってくる

本日は、日伸入谷ハイツの現地調査に芳賀代表と伺いました。こちらの物件は先日も現地調査を行い、実際見た上でプランを作成しました。本日は施工会社さんにもきていただき、プランを見ながら間取り等を決めていくことになっていました。マンション内に入るとパン屋さんの焼きたての香りがしてきました。とてもいい香りで思わず息を思い切り吸います。お部屋に入るとまず、プランが実現できそうか、お部屋のサイズを確認していきました。そして施工会社さんも到着。いま工事を進めているサンサーラ西大島をお願いしている施工会社さんです。営業のMさんと設計のTさんにお越しいただきました。そしてさっそく、お部屋の構造をチェックしていきました。

事前調査にいったのに、想定外な床

以前きたときは気づかなかったのですが、床がとても硬い。というわけでどうなっているのかをみるために、畳をあげてみました。するとコンクリートが顔を出しました。玄関からは一段上がっていたので、置床だと思いこんでいましたが、直床でした。そうなってくると、考えていたプランはキッチンの向きを変え、コンロの位置を移動させるものでしたが、排水や給水問題で一気に難しくなってきました。しかしどうにかできないか、お部屋をチェックしてもらいました。すると、リビングのドアあたりに排水の蓋らしき金具を発見。「これは以前、排水口として使われていたものかもしれません」。光が差し込んできました。排気ダクトも梁を超えるためにがたがたになっていましたが、見えない箇所も点検口から芳賀代表が何度も撮影してくださり、どうなっているか確認できました。みな前向きにどんな風になっているか確認してくださいました。そして、確定は解体後になりますが、提示したプランでもいけそうな流れになりました。「これはできませんよ」こんな風には言わずに、「こうしたい」に向き合ってくださる姿勢はとてもありがたいです。個人的にもここの物件は初めていった時から、いい物件だと感じていたので、これから工事が進みいいおうちができていくのが楽しみです。

一覧に戻る
関連記事
thumbnail

2023.05.12

公開までもう少し!HPの新規ページの直し
事務員・マキ

2023.03.16

ホームページのスタッフページの充実のために
事務員・マキ

2023.11.28

ノープラン日報
事務員・マキ

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.