JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

最後はクタクタになりました

  • 2024.05.15
  • 芳賀 和樹

リノベーションをするため現地確認

今日は、お昼頃から笹塚の物件の現地調査に行ってきました。物件の鍵を仲介業者が管理していたので、会社まで取りにいき、そこから現地へ。少し早く着きましたが、すでにマキさん(@TwinCompany1)は到着していたようで、階段からべこり。数分後リフォーム業者もきて、早速室内へ行きました。ちなみに、私たちが1番気になっていたのが、キッチンの移設ができるか、、
すぐにリフォーム業者さんに見てもらうと、、そこはなんとかなりそうとことなので、一安心しました。

その他、大方問題ないと思いきや、エアコンの室外機がなんと、隣の部屋に置くという物件で一同騒然。今まで何件もリノベーションしてきましたが、はじめてだったのでかなりびっくりしました。
それでもリフォーム業者がしっかり対応してくれて、本当に心強いのと、今後のスケジュールもしっかり説明してくてとてもありがたかったです。今回、はじめの業者さんですが、知見もあって、とても良い業者だったので、これから良いお付き合いができそうです。

その足で納税証明を取得しに税務署へ

鍵を返却後、その足で神田税務署に向かいました。融資を受けるためには必ず必要になる納税証明。今回はその3(源泉徴収税額)が未納がないこと。この納税証明はその3の3だったり、その3だったり、その他の項目が変わったりと、なかなか分かりづらく、油断しているとつい間違えてしまいます。
特に今月のように仕入れが多いと、ちょっとしたことでうっかりすることも多いので、いつも以上に気をつけました。

無事取得できたあとは都税事務所へ。今度は固定資産税や不動産取得税の納税証明と、法人住民税と都民税の納税証明を取得するために、、
記載ミスのないように申請書を書き待つこと5分。
税務署と違いあっという間に取得する方ができました。
たかが書類回収、されど書類回収。すべて終わった頃にはどっと疲れがでました。

一覧に戻る
関連記事

2023.06.24

物件の写真と動画を撮りに行ってきました
芳賀 和樹

2023.07.01

中古戸建の仕入決済
芳賀 和樹

2024.03.01

お客様の立場に立って考えられていない
芳賀 和樹

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.