JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

物件調査はとても楽しい

  • 2024.05.16
  • 芳賀 和樹

リノベーションも大切だけど建物も大切

今日は、嶋村(@Gotm57Tomo)と半蔵門にある物件の現地調査に行ってきました。現地には10分前に到着して、外観を眺めながらなかなかいい顔をしていると心の中で思いながらニヤニヤ。さらにエントランスの改修工事がされていていたので、見た目以上に築年数が経っていない感じがとても良く、私のテンションをかなり上がりました。
仕入の担当としては、物件自体に付加価値があることを意識しているので、プラスポイントは私にとってとても大きなポイントです。

物件自体の付加価値とリノベーションの付加価値で、唯一無二の物件になると思っている部分もあるので、その後もプラスポイントを探しました。探せば探すほど良いところはあり、見方によってはかなりプラスポイントになりますが、見る人によってはマイナスポイントになるところが仕入れのおもしろいところだなと思ったりもしました。

物件を見た後に嶋村と意見交換

帰りは電車の中で、嶋村と今回の物件について話し合いました。
どこが良くてどんな感じのリノベーションにすると相性がいいのかや、嶋村の率直な感想を聞きながら、最終的な金額をどうするか話ながら事務所まで戻ってきました。

正直、金額が億を超える物件になるので、慎重にいかないといけないところですが、それでもエリア的にそうそうでるところではないので、MAXの金額で勝負したいと言う気持ちもあります。結論を出すにはもう少し考える必要がありそうですが、物件の査定ができることは私たちにとってありがたいことなので、できる限りのことはしたいと思います。
物件調査なくして仕入なし、資金繰りもたいへんですが、良い物件を仕入れできるように試行錯誤していきます。

 

一覧に戻る
関連記事

2023.05.15

訪問査定の結果と反省会
芳賀 和樹

2024.03.02

秋葉原でホームページの写真撮影
芳賀 和樹

2023.05.09

細かい調整を行なってリノベーションが完成します
芳賀 和樹

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.