JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

精算書の作成でミス連発、それでも今日中に終わった

  • 2024.05.18

精算書のチェック、流石に17件は、、

今日は、来週決済がある物件の精算書のチェックを行いました。
1、2件であればすぐに終わりますが、今回はアパート2棟と区分マンション15件。なかなかのボリュームで、覚悟はしていましたが、実際やってみると、予想通り時間はそれなりにかかりました。
価格、手付金、残代金、管理費、修繕積立金、家賃をひとつひとつ見ていくと、2件に1回はミスがあるので、見つかるたびへこみながら修正しました。

基本的にミスをするところは手入力のところでした。自動計算は当然ミスするはずもないのですが、私よくやるのが、その自動計算を壊してしまうことがあります。
つまり、自動計算になっているのに、その上から直接入力して保存。すると次回から自動計算されない、もしくは手計算で間違えるということが起きます。
一昔前であればやっておいてと言って全部やってもらっていましたが、最近、社員も忙しそうなので、自らやって改善して、その先は増員も考えたいと思います。

再度チェックしてLINEで送る

なんとか今日までに送りたいと思っていたので、税務署に行ったあとに再度ミスがないか確認しました。
よく見ると1箇所だけ間違いがありましたが、その他のミスはなかったので、PDFにして売主様にLINEで送信。
また、総額と返済分もわかるようにテキストで説明書きをして完了。

今週中には送ると言いましたが、少しでも早い方が安心すると思いますし、私もやらないとと思いながら仕事をするのは嫌なので、前倒しできて良かったです。
その他にも変更届や解約書類を準備して、領収書意外は完璧な状態。
ホテルとレンタカーもバッチリ予約をとったので、あとは抜かりなく決済を行うことだけです。準備をしっかり出来れば不安もないのでいつもこのような状態で仕事したいと思います。

一覧に戻る
関連記事

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.