JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

貸していただけるのであれば、、

  • 2024.05.20

お金を貸していただけるのであれば、、

今日は昼頃から銀行の担当の方が来て、金銭消費貸借契約(銀行からお金を借りるのでその契約)を結びました。
明日に迫った決済だったので正直大丈夫かなと思っていましたが、特段問題なかったです。
と言うのも、住宅ローンの場合、今日の明日で融資実行になることはなく、また法人での融資も今まで前日に金消面談もなかったからです。そんなちょっとした不安もありましたが、既に話は決まっていたようなので、私がただただ思い過ごしていただけでした。

そして、金銭消費契約は約1時間程で終了。契約と言っても書類にひたすら名前、住所、日付を書くだけ。
ただ、この書くだけのことなんですが、意外と大変なんです。特に今回は書きにくいボールペンを使ってしまったので、手がとても疲れました。
正直、こんなに書くのと思うぐらい書きましたが、それでも融資を受けられると思えば、ありがたい話です。

でも、これめちゃくちゃ嫌う人いるのでは、、

住所と名前をひたすら書いていると、ふと疑問が、、
それは、今回は2件でしたが、10件ぐらいあっても、同じことをするのか?また、怒りはじめる人もいるのではと思ったので、聞いて見ると、、
10件はないですが5件ぐらいはあるのと、怒る人も中にはいるとのことでした。
それでも担当の方は、気持ちわかるのでと言っていたのがとても印象的でした。

貸してもらえることは当たり前ではないので、私の場合はイライラすることもないですが、ちょっとめんどくさいな思うところもあります。
おそらくあと何年もすれば紙からデジタルになると思うので、それまでは住所と名前をひたすら書いていきたいと思います。

一覧に戻る
関連記事

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.