JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

営業トップの実力者からの教え

  • 2024.05.21
  • 嶋村 友章

気づけばいつも助けてもらっています

某買取再販業者の営業トップのAさんと、不動産会社社長Bさんと一緒に飲んで、仕事について色々とお話しを伺ってきました。
もともとお二人は不動産業界での付き合いは長いそうですが、私がAさんと知り合ったのは、会社が居住用の不動産にシフトした後なので、ここ数年の浅い付き合いです。
私が買取について何の知見もない頃から、聞きたいことを一方的にAさんから教えてもらう仲でした。

以前、私の奥さんがポスティングをしていた頃、売却依頼のあったお客さまの物件の買取について相談したことがきっかけで、初めてお会いしました。
それから時は流れ、今年に入って私が営業の主軸を買取再販の物件仕入れにシフトした際に、仕入れの数字が立たなくて、Aさんに助けを求めたところ、紹介してもらったのがB社長でした。
Aさんの会社で取り組むことができないB社長の案件を、弊社で買わせてもらうことができ、私は営業として生き長らえることができました。

弟子入り志願

今回は、買取再販の仕入れ営業に身を置いた自分にとって、大先輩であるAさんから仕事について色々と吸収したいという強い思いがありました。
話を伺う中で、まず驚いたのが利益の数字と利益率の高さです。
利益率を上げるために、私がやろうとしていることとは真逆のことをされていました。
では何故それができるかと言うと、答えは一つしかないのですが、問題はどうやってそれを実現しているかです。

どんなところとつながりを作って、どのようにアプローチをするかが一番、気になるところです。
営業手法や営業先について、今まで自分が行ったことの中に答えはありました。
もっと話を聞きたいと思った私は、勝手に弟子入りをするつもりです。
活動内容は飲みでのコンサルと、お二人の共通の趣味への同行です。
友好関係を広く築くタイプではないAさんに、何故わたしが受け入れられているかは謎ですが、今や同業という垣根を越えて仲良くしてもらっているのは、とてもありがたいことだと思いました。

一覧に戻る
関連記事

2023.07.02

自信から確信へ
嶋村 友章

2023.05.27

誰かの為に必死でやることの大切さ
嶋村 友章

2024.03.15

期待に応えます
嶋村 友章

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.