JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

本日も賃貸のあれやこれ

  • 2024.05.23
  • 事務員・青木

続くときは続くもので

本日は賃貸関係のお仕事をする日でした。
空室物件の中に埼玉県で広めの物件があり、いつお申込みいただくかなと思っていましたら、昨日「お申し込みを入れたいので申込書FAXでもらってもいいですか?」とのこと。念のためお申し込みをもらう前に少し聞き取りをしましたが、通常の審査手続きで問題なさそうだったので、FAXで申込書を入れて待ちになりました。申込書を送って帰ってくる可能性は3割ほどなので、朝の時点で申込書が来ていなかったので「なるほどなるど」と落胆しておりました。

そして本日。内見した業者さんから、「お申し込みを入れたいので申込書をメールで送ってもらえますか?」とのこと。続くときは続くもの。すぐにメールをお送りし、こちらも待ちとなりました。申込書が欲しいコールが続くと、それだけお申込率が上がっていきますので、かなり期待して待つことにします。

 

お次は進行中の賃貸案件を

内装の進行状況によって入居日を決めていく案件について、本日水曜日明けということとでお電話させていただきました。お急ぎでご入居をということで、内装業者さんに急ぎでお願いしておりました。始め打ち合わせした時には、入居希望日までに終わるかなということでした。けれどそこは、さすがいつもお願いしている業者さん、すでに工事完了したとのことでした。お礼を伝えて、賃貸業者さんにお電話し、希望日でご入居できる旨をお伝えして、すぐに精算書と、電子契約の案内をお送りしました。

その後「思ったより早かったので、やっぱり数日送らせてほしい」とのことで、変更手続きをしました。ですが、こちらの賃貸業者さんとお申込者さんも手続きが速い方で、早々に電子契約と初期費用の入金までお済ませくださいました。なんともスマートな方々で助かります。
「きょうは賃貸仕事だったな」と思ったところで、本日の日報は終わります。

一覧に戻る
関連記事

2023.10.02

売買契約書と重要事項説明書作成前の下準備
事務員・青木
thumbnail

2023.02.21

賃貸申込手続きから考えるアナログからデジタルへの変化
事務員・青木

2023.10.17

貼り付け作業と会計ソフト入力
事務員・青木

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.