JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

楽しい内見でした

  • 2024.05.23
  • 新井 健史郎

物件調べから

お客さまから内見のご希望をいただきました。物件のことも合わせて調べていくことに。不動産業者がリノベーションを行なっている物件でしたが、見てびっくり。前に弊社で買取検討をしたことがある物件でした。なんとなくですが、相場も覚えていたので業者はこれぐらいの金額で購入したのでは?と自分なりに予想を立てておりました。お客さまから、「新井さん的に見てどうですか?」とご質問をいただいたのでさらに詳しく見ていきました。

マンションの管理状況が良いことは、前に調べた際に知っておりました。今度はポータルサイトから室内の間取り、リフォーム内容を調べていきます。間取りも綺麗に作っており、内装も良いなと思いました。一点気になるのはバルコニーに出た時の陽当たりと、圧迫感でした。Googleマップでは途中までしか見ることが出来なかったのであとは現地で確認することにしました。

現地を見た結果

現地で物件を見させていただいて、率直に更によく見えました。リノベーションの内容も写真よりよく見えました。設備もいいものを使用していたり、ホームステージング等もしっかり行われていて業者目線で見てもリノベーションの良い物件でした。気になっていた圧迫感も全くなく、前面とは距離があり南向きでしたので陽当たりも全く問題ありませんでした。共有部も綺麗な印象で、立地、内装、管理状況含めてお客さまの条件に合う物件だと感じました。

更に細かくコンセントの位置や使いづらいところはないかも確認しましたが、全く問題なさそうです。弊社で仕入れて販売するとしたらいくらから売り出すか?も勝手に予想をしておりましたが、現在の売り出し金額よりも高くなりました。不動産会社が売主の物件はたまに相場からかけ離れているケースもありますが、今回の物件は良い金額で売り出していると感じました。お客さまにはそのままお伝えさせていただき要検討となりました。おすすめ出来る物件なので気に入っていただけるよう頑張ります。

一覧に戻る
関連記事

2024.05.15

契約に向けて準備します
新井 健史郎

2023.02.09

大事なのは繋がりです
新井 健史郎

2023.12.21

事務作業は大変でした
新井 健史郎

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.