JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

何が1番良いのか

  • 2024.05.25
  • 川畑 亮馬

本日のご案内

本日は、M様のご案内がありました。昨日お問い合わせいただき、お問い合わせ物件と他に気になっていた物件をご案内致しました。当たり前ですが居住中と比べて、空室物件はすぐにご案内に行けるケースがありますのでモチベーションが上がるなと思います。お客様にお会いできないと前に進むことはありませんので、会うことは大切だなと思います。ただお問い合わせ時にお電話でお話しましたが、出先だったのもあり、ざっとヒアリングをしましたがもっと細かくヒアリングしとけばよかったなとは思いました。

僕自身も内見したことがなかった物件だったのもあり、事前に売主仲介会社から情報をもらい、M様にはリフォームが必要になりますとお話はしておりました。M様からは室内写真が無かったので、そうだと思ってましたよとお言葉をいただきましたが、実際に物件を内見してみると最低でも表層は必要なレベルの室内でした。住めればいいとは言ってはおりましたが、これから5年10年と住まれていくのを想像するとガッツリやった方がいいよなとは思います。

購入するべきなのか

もう一件気に入っている物件は、室内は綺麗でよかったのですが1階に飲食店が入っている&高速と大きな道路に囲まれてるのがネックになり、見送る形になりました。そんな中M様から『物件を購入した方が良いのか』それとも『賃貸にすべきか』はたまた『いったん賃貸にしてゆっくり物件を探すべきなのか』とご質問がありました。

僕の営業の立場から考えると、購入をした方が…という思考になりますが、M様の話を聞いて状況を整理していくと、確かに他の選択肢でもM様のためになるなと思いました。購入しないといけない理由があればやりやすいですが、そこがないとなかなか提案しづらく難しいなと改めて思いました。物件どうこうよりも先にそちらをしっかり話し合って決める必要があると思います。それぞれのメリットデメリットを本日お話しましたので、しっかりどの方向に進むのかサポートしていきたいとおもいます。

一覧に戻る
関連記事

2024.04.06

少し変えただけ
川畑 亮馬

2023.12.20

連絡手段は大切
川畑 亮馬

2024.05.25

サンルーム増築
川畑 亮馬

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.