JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

購入物件への問い合わせからの売却相談

  • 2024.06.07
  • 嶋村 友章

価格変更の物件へのお問い合わせ

自社の売主物件の価格を下げたところ、ポータルサイトからの問い合わせがありました。
午前中に価格変更をしてから午後にお客さまから電話がありましたので、物件を見ていらっしゃる方は見ていただいているということを実感しました。
直接、会社に電話をいただいたようでしたが、私が電話に出れなかったので、折り返しのご連絡をいたしました。

物件のご内見を希望されていたので、スケジュールについて確認し日にちを決めました。
その後、お客さまがどういったご事情で物件の購入を検討されているのかが気になった私は、そのことをお聞きしました。
すると、現在駅前のマンションに住んでいるが、駅前に住む必要性もないので、売却して住み替えたいご意向とのことでした。
将来に備えて物件が高く売れる時に売却をし、手元にキャッシュを残したいと仰っていました。

自分ができることは…

以前にも、ポータルサイトからの購入物件のお問い合わせをいただいたお客さまが、お住まいの物件を売却して住み替えをされた方がいらっしゃいます。
その際は、自社で物件を買取させていただきました。
お客さまのメリットは、直接買取なので仲介手数料がかからないことが最大のメリットではあります。
ほかに当時、お客さまが仰っていて印象的だったことは、ワンストップで売りと買いを同じ会社に任せられるので、購入物件を探すにあたって時間の制限がないことと、複数の不動産会社とやり取りしなくていい点がとても助かったと喜んでいただきました。

現時点では業者に査定をしてもらったり、相談してないとのことでした。
今後、一括査定などで複数の業者が入ってくると思いますが、お客さまへのお役立ちとして自分が何を提供できるかを考えることが大事だと思いました。
お客さまの一番の望みはどういったことなのか、そのためにどうしたらいいのかというメリットデメリットをお伝えし、喜んでいただくために動いていきたいと思います。

一覧に戻る
関連記事

2023.12.24

異文化交流への興味
嶋村 友章

2023.10.08

動画を作る事への意識改革
嶋村 友章

2023.04.05

いつも誰かに助けてもらってます
嶋村 友章

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.