JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

買主様からの要望への対応で得たこと

  • 2024.06.09
  • 嶋村 友章

リフォーム業者さんと一緒に

昨日は去年引き渡しをした物件の買主さんから相談を受けて、リフォームをしてもらった業者さんと一緒に現地に行ってきました。
その内容は、最近になって天井クロスのひび割れが見受けられたので見にきてほしいといった要望でした。
他にも、エアコンを付けようと思ったら設置業者に断られてしまったので、付けられるようにしてほしいということ、網戸が外れてしまうのを直してほしい、ブラインドをカーテンレールに付けかえしてほしいというご要望がありました。

クロスだけは後日に改めてということになりましたが、その他は業者さんがテキパキと作業をこなしていただき思っていたよりも早く作業が終わりました。
網戸については、お客さまになぜ外れてしまうのか構造を伝えた上で対処方法を事細かに説明していただきました。
近くで聞いていて、私も初めて聞いたので勉強になりました。
中古のマンションに網戸の不具合が生じることも少なくはないので、今後に役立てそうです。

感謝のことば

作業が終わり買主さまがお話しされていたのは、要望に対して早急に対応していただき、思った以上のことまで行っていただけたのでありがとうございましたと、感謝されました。
契約上は…と言ってしまえばそれまでかもしれませんが、お客さまにとっては高い買い物であり、可能な限りできることを行った結果、感謝の言葉をいただけたことがとても嬉しく思いました。
言葉として、伝え方も大事だと思いました。

もともと仲介業者さんが間に入っており、買主さまと直接、話したのも契約と決済の時だけなのでお客さまのことを私はよく知りませんでした。
弊社の物件を見つけたきっかけを伺うと、マンション前に置いてあったカラーコーンの広告を通りががりで見たのが内見までの経緯だったそうです。
まるでインタビューのように他にも色々とお聞きしてしまったので恐縮ですが、全てが勉強になり今後に役立つヒントをたくさんいただくことができました。

一覧に戻る
関連記事

2023.10.24

何とかしないといけない
嶋村 友章

2023.12.02

初めてのタイプの交流会
嶋村 友章

2023.10.22

その良さに一度気づいてしまったらやめられない
嶋村 友章

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.