JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

コスパと資産価値・・・

  • 2024.06.10
  • 藤居 琢也

何を基準にするのか

先週お問合せを頂き、投資用物件をご提案させて頂いているT様へのご連絡。先週末に8件程の販売図面をLINEにて共有すると直ぐにご確認頂け、お送りした物件の中から5件の販売図面が送られてきた。「この中で一番資産性が高く、コスパの良い物件はどれですか?」とのご質問を頂く。コスパ。。。資産性とコスパは両立し辛いが、一番良さそうかな?と思っていた物件は候補に挙げられていなかった。

そこで、「A物件が良さそうでしたがダメでしたか?」とお送りすると、既にご覧になられた事があるとの事だった。場所は飯田橋。立地も悪く無いが、飯田橋が良い場所だとは思われていなかったらしい。そこでエリアの希少性をご説明すると「電話して良いですか?」と、ご連絡が来て、電話でかなり積極的にご質問をいただけた。話の中心は何処が一番資産価値が高いのか。ただ、比較するエリアは代々木上原、飯田橋、御徒町、武蔵小山の物件だった。

偶然発見して鼻息荒くなった物件

エリアも去る事ながら、やはり物件には個々に特徴がある。武蔵小山の物件は商店街が充実していて、賃貸需要も強そう。ただ、飯田橋より良いエリアですか?と聞かれるとそうでも無い気もする。すると「飯田橋は生活がし易い人気エリアですか?」とのご質問が来るが、生活のし易さで言えば武蔵小山となりそう。ただ、千代田区アドレスの物件は非常に希少価値が高い事と、需要の種類が違うことをお話し、お友達から勧められた代々木上原の物件と合わせてご検討される事となった。

いずれにしても、重要事項調査報告書で管理状況を確認しなければ良いと言えないので、本日は各物件を調査。すると、千代田区の物件は借入があり財務状況が悪い。LINEにてお勧め出来ない物件だった事をご報告した。しかし、偶然別のお客様用に物件をお探ししていた際に非常に魅力的な物件を発見。図面は無いが、聞き取り内容だと総戸数も多くダントツでお勧め出来る。図面は明日出来るとの事だった為、T様に概要をご報告すると「明日楽しみにしてます」とのご連絡を頂けた。「いや、絶対コレやん!」っと、個人的には思ったが、鼻息荒くなる自分を諌めつつ本日は終了した。

一覧に戻る
関連記事

2023.06.25

雑務と鍵取り、時々ラーメン
藤居 琢也

2023.04.04

住宅ローン金利の利下げ
藤居 琢也

2023.10.17

年末に向けて再スタート
藤居 琢也

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.