JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

新しい風

  • 2023.02.13
  • 新井 健史郎

新入社員の入社

今日は新しく弊社の社員となった鈴木の初出勤日。面接をしてから採用の連絡を入れ、予定を確認してもらい、1週間後にはもう出社してもらうことに。会社に行くと営業メンバーの誰よりも早く鈴木が出社しており、新しい環境で仕事を始める意気込みを感じた。続々と出社してくる会社のメンバーと挨拶をしてもらい、午前中は川畑の案内に付き添ってもらった。

午後は一緒にランチをして、これまでの環境や現在の状況、今後のやりたい事などを聞く事が出来た。その後、これから書いてもらう日報のセミナー動画を見てもらい、実際に日報を書いて初日の業務は終了。「なぜ日報を書くのか」「どうやって書くのか」はまだ実感はないかもしれないが、続けていればお客様からの信頼にも繋がると思うので頑張ってもらいたい。

今後への期待

僕も教える経験はほとんどないので、会社説明や初期手続きで困る部分もあった。マニュアルや、研修などがしっかりとあるわけではないので教える側だけでなく、教わる側は特に難しく感じてしまう部分も出てくると感じた。自分もどうすればいいかわからないことは入社当時多かったので、出来る限りサポートしてあげたいと思います。

また、不動産知識や営業の知識を伝授して、早く主任になり1人で業務を行えるようになることを目標に頑張ります。働く環境や収入面で変化があり、環境やプライベートが充実してくれたら嬉しいです。自分も営業を再学習して、改善を行い、お互いに成長出来るよう二人三脚でがんばっていきます。

一覧に戻る
関連記事

2023.10.23

ギリギリセーフ
新井 健史郎

2023.12.28

今年を振り返ると
新井 健史郎

2023.06.07

士業交流会へ参加
新井 健史郎

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.