JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

1日の時間の使い方を意識

  • 2024.01.28
  • 新井 健史郎

小さな営業への期待

今日は約3時間ほど電話営業を行いました。資料を送付する方が7名とこれまで動いた中では1番送れる結果となりました。何度か既に行っていたのでおおかたのパターンに慣れてきました。だいたいの方はすぐに動けそうな案件はないのですが、今後の可能性は秘めているような対応をしていただけます。普段そのような取引が多そうな仲介業者ほど話を聞いてくれます。また関係ない業者さんは直ぐに電話を切るのでわかりやすいと思いました。

メールかFAXで概要を送らせていただける方に分かれます。どちらがいいか?と聞くことでスムーズにやり取りをおこなえました。そんな中今日は初めてのパターンがありました。菊川のマンションはどうか?と直ぐに言っていただきました。すぐさま物件情報をお調べして15分ほどで査定を行い、目線をお伝えしました。結果としては難しそうでしたが、新しいパターンがあった喜びがありました。

夜は動画撮影

夕方にお客さまからも査定依頼のお問い合わせがあったので、そのまま準備に取り掛かりました。早い返事をおこなうこと、査定の種類を分けることなどを考えながら査定書を作成しました。査定に使える事例も直ぐに見つかったので、査定書をお作りして金額をまとめました。今日のことを今日のうちに出来たので明日も営業の時間を作れそうです。

週ごとに目標を決めることで、1日の時間の使い方を意識するようになりました。特に営業面では夕方以降だと出来ないものもあるので、すぐでなくてもいい業務は夕方以降に回すなど工夫が必要になると感じました。これまでは思っていたもののなんとなくで取り組んでいたので、営業時間を増やせるように引き続き取り組んでいきたいと思います。

一覧に戻る
関連記事

2023.04.17

売却のご相談を受けました
新井 健史郎

2023.02.21

良い方と巡り会えますように
新井 健史郎

2024.02.25

精度を上げたい
新井 健史郎

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.