JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

前向きなお悩み

  • 2023.07.04
  • 藤居 琢也

ネット銀行の住宅ローンは信用されない?

昨日お申し込みを頂いたM様のローン申込書類を再チェック。今回はじぶん銀行をご利用頂くとの事で、ご担当の方とお持込に関してお打ち合わせ。するとローン期間がもう1年長く設定できる事が分かった。月々のお支払い額を抑えられたいとのお話であった為、M様に再度ご確認。やはりローン年数を長く取られたいとのことだった。早速申込書類のご訂正をお願いする為に、M様のご勤務先にてお会いさせて頂く事に。

一方で、お申込みのご意向を頂いている物件の売主様側の業者様にもご連絡し、重要事項調査報告書などお話を進める上で事前にチェックすべき内容をご確認させて頂く。しかし、売主側業者様から「じぶん銀行で事前審査が通過したとしても、弊社の規定で申込は受け付けて出来ません。」との事。都市銀行または地銀等での事前審査の通過がお話を進めさせて頂く条件との事。残念ながら昨日はお時間的にもゆとりが無く、じぶん銀行での住宅ローンのお申込みしかしておりませんでした。

思い残す事がない為のご案内

お昼過ぎにM様とお会いさせて頂き、申込書のご訂正と都市銀行での事前審査の必要な旨をお伝えしました。その後お別れして帰社するとM様よりメールが。内容は昨日ご案内させて頂いたお部屋の高層階で、リフォームをされたご物件が出ているとの事。もうダメですよね?とのご連絡だった為、売主側が問題無ければご内見いただける旨をお伝えして早速内見のお手配。折角のご自宅だから悔い無く選んで頂きたい。

その後、お仕事を早めに切り上げて頂き、ご内見頂きました。眺望や風通しが良く、お広さも十分。ご満足されていらっしゃる表情に良かったと思いつつも、この物件の懸念点を幾つかご報告。サービスルームは先行配菅が無い為クーラーが付かない事。給排水管や給湯器交換は行っていない。修繕積立金総額が問題は無いものの、現在お申込み頂いた物件の1/6程である事。ご勤務先までの直通電車は20分に1本のみの事。後日どちらで進めるかはお話をいただく事として、本日は終了といたしました。

一覧に戻る
関連記事

2023.03.05

契約とは何なのか?信頼関係ありきのお約束。
藤居 琢也

2023.03.26

どこのご家庭にもある不動産のお悩み相談
藤居 琢也

2024.02.14

物件の欠点も感じ方はそれぞれ?
藤居 琢也

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.