JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

ご希望の物件をお探しします。

  • 2023.01.09
  • 芳賀 和樹

気になる点は全て把握する

今日は、朝から大田区石川町にある、中古マンションのご案内にいった。少し早めに着いたので室内を確認。事前にスケルトン状態は確認していたので、眺望を確認して、間取のイメージをしながら写真を数枚撮った。旧耐震だけど管理状況もよく、エントランス部分は、バッテン耐震補強もしてあったので、お客様とお会いしてすぐ、その場でご説明をした。室内に入り図面を渡し、どのあたりがキッチンになるか、この部屋は窓がなく、日当たりがどうなのかなど話し合った。ご主人様に気になったところを聞くと、1番低くなる梁の高さと、トイレ、お風呂、洗面台が同じスペースにあるところだった。

奥様に物件の印象を聞くと、液状化やベランダの手すりの安全性を気にしていた。今回、ご紹介した物件は、現在住んでいる学区から外れてしまうため、エリアについても悩ましいところだった。

いろいろな角度からの提案

私からは、ダウンライトを入れると、天井が下がることや、下には配管があるので床はこれより、上がることを説明。レーザー計で現状の高さを調べ数字を伝えた。他の部屋のリノベーション物件があったので、よりイメージができるように、ご夫婦との共有LINEに写真をおくった。最終的には現状のスケルトンの引渡しができるかと、ご自身でリフォームをする場合、トイレの位置を変更できるかの確認を宿題でいただき案内を終了。

その後は、お客様のお希望のエリアを調査したかったので、東急池上線の洗足池駅で降り、近くのモスバーガーに行った。すると、「芳賀さん」と声をかけられた。目の前には、先程ご案内した奥様がいた。外にはご主人様もいて、これから調査に行くことを伝え、ご主人様に奥様が目をキラキラ輝くような物件をご紹介することをお約束した。

一覧に戻る
関連記事

2023.04.22

資金繰りを考えている中で起こった出来事
芳賀 和樹

2023.10.20

お客様と話して思ったこと
芳賀 和樹

2023.09.09

川崎の物件を案内しました
芳賀 和樹

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.