JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

今後、弊社は売り仲介にも力を注いでいきます

  • 2023.02.19
  • 芳賀 和樹

現状の課題を洗い出し

弊社では現在、販売をメインでおこなっていますが、一部売却のお手伝いもしています。集客はホームズの実名査定を活用。しかし、その結果が芳しくありません。6ケ月で成約0件。訪問査定は月に2件。コストは月10万円かかっています。売上構成比率からすると、おおきなウエイトを占めていませんが、今後、力を入れていきたい分野なので、振り返りをおこないました。

社員から話を聞いた結果、売却依頼を受けるのに強みが明確化されておらず、追客も出来ていないとのこと。また、別の仕事のタスクが多く、さらに営業をするうえで考える時間がとれないことが分かりました。たしかに、ふり返ってみれば、私自身、人任せにして数字も把握をしておらず、指示や提案もしていませんでした。

強みとアプローチ方法を考えた

1度数字をまとめて今後の方針を考えました。1時間半ぐらい掛かりましたが、まず弊社の強みを5つ打ち出しました。買取保証制度、囲い込みはしません宣言、内覧会方式導入、セカンドオピニオン制度、バリューアップ制度。特に、買取と仲介をどちらもやる業者はすくないのと、バリューアップも先に弊社でリフォーム費用を負担する内容なので、なかなかエッジが効いています。

まだ、1回目のミィーティングを終えただけなので、ここからしっかりブラッシュアップして、さらに動画やLINEを活用して、お客様がより安心して売却をできるように、まずは社内体制を整えていきたいと思います。特にLINEに関しては売却だけでなく、販売の導線としても活用でき、お客様にとっても便利なツールなので使いこなしていきたいと思います。結果がでるまでには時間がかかると思いますが、より良いサービスを提供できるように頑張ります。そして私自身が今からワクワクしています。

一覧に戻る
関連記事

2023.04.14

できない理由よりできる理由を探す思考で常にありたいです。
芳賀 和樹

2023.02.12

これが私の生きる道
芳賀 和樹

2023.08.05

1日集中WordPress入門講座を受講していました。
芳賀 和樹

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.