JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

個人の事業プランの内容と結果

  • 2023.05.12
  • 嶋村 友章

事業内容の発表会

本日は、社外取締役のKさん提案の個人それぞれが自分で考えた事業内容と、1ヶ月の行動結果の発表会がありました。自分の事業プランは【業者交流会】と、【不動産会社への飛び込み】の二本立です。求める結果は、どちらも買取物件を仕入れることです。先月の結果は、交流会に2回行き、それぞれ大体20枚ずつ名刺交換しました。まだ買取に繋がるような動きにはなっておりませんが、相手との接点を見つけて業者を繋げたり案件をもらったりして、交流会に参加したことによる動きがあることが楽しく思います。

1番可能性を感じた出会いは、私の地元の大宮で行政書士を開業したばかりの先生です。その方は、外国人の永住権申請が主な業務で、お父様が川口で中国の方に中国語を教えているそうです。私も川口エリアで物件を仕入れたり案内をするのですが、お客様は中国の方が多く、中には永住権を持ってない方もいらっしゃるので、先生とはいい関係を築いていけそうだと思います。来週、一緒に飲みに行くので楽しみです。

交流会にてLINE交換

次回、交流会に行った際に早く試したいと思っていることがあります。それはLINE交換です。代表の芳賀が寝る間を惜しんで、せっせと作ってくれた自社公式LINEに、名刺交換後に登録してもらう作戦です。買取査定の依頼を直接、公式LINEに送ってもらうので、相手方の手間を極力なくすための公式LINEです。名刺交換は現場で当たり前に目にする光景ですが、LINE交換している人は見たことがないので、どのような結果になるのか楽しみです。

交流会に来る目的は、名刺交換をして人脈を作ることが目的ですが、意外と名刺に自分の写真を載せている人はいません。10%くらいです。自分も、何も考えずにただ交流会に行くならきっと、昔のままの名刺で行っていたと思います。最近は株式会社グラウンドの鈴木社長のおかげで、何のために行うのかを逆算し準備してから行動をするぶん、相手の反応が楽しみです。

一覧に戻る
関連記事

2023.10.03

もっと敏感にならないといけない
嶋村 友章

2024.05.17

一等地のマンションの現地調査
嶋村 友章

2024.01.23

掲載した物件へのお問い合わせ
嶋村 友章

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.