JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

予算と条件

  • 2023.07.23
  • 藤居 琢也

LINEを聞けない弱さ

4日前にお問い合わせをいただいていたOさんへのご紹介物件の検索。2度ほどお電話していたが、お話は出来ていない。今回ダメなら動画メールに切り替える予定だったが、土曜日という事もありご連絡してみるとお電話に出て頂けた。
お仕事中との事だったが、手短にご対応頂け、お問い合わせ物件についてはご検討をやめ、8月にまとめて別のご希望に合う物件のご内見をご希望との事。

お広さ、価格以外はあまりこだわりが無いとの事だった。ただ一つハードル高目のご希望条件をいただく。新宿御苑内がマンションから見えるお部屋が良いとの事。探し始めとの事だった為、ひとまずご条件をお伺いし、メールにて物件資料をご送付してからご連絡させていただく事とした。話の流れからLINEでのやり取りを切り出せ無かった。空気を読む事と、空気を読まずに切り出す事。タイムリーなご提案はOさんにもメリットがあるはずだが、雑談を交わす事もなくいきなり切り出すのは中々難しい。

優先順位をお決め頂くために

早速、新宿御苑近辺の物件を調べる。眺望以外のご条件にはギリギリご予算も含めて合致しそうなご物件4件を発見。とりあえず販売図面を保存するが、本当のご要望は新宿御苑が見えるお部屋。条件を満たす物件は極めて少ないが金額を無関係とした場合はどうか?調べるとご予算から2500万近くオーバーしたご物件と3500万円オーバーしたご物件のお二つを発見した。どうお伝えすべきか考える。

ここはやはり動画でご説明する事にした。まずはご予算内の物件をGoogle my mapにプロットし、位置関係をご説明。そこにご希望の条件を満たす物件も含めてありのままをご説明する。動画にてご覧いただく事で立地による価格の違いを視覚的にご確認頂く事はメリットが大きい。元々キャッシュでご購入とのお話を頂いていた為、どの様なご判断を下されるかは分からないが、住宅ローンを含めてご検討頂けた場合には可能性もある。明日は動画を撮影し、ご連絡させて頂きます。

一覧に戻る
関連記事

2023.06.26

物件の魅力を引き出すのも不動産屋
藤居 琢也

2024.01.07

視点を変えると物件の価値が見える?
藤居 琢也

2023.03.12

不動産はご縁とタイミング
藤居 琢也

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.