JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

社内では今年に入り変化だらけです

  • 2023.07.22
  • 芳賀 和樹

営業の新井の調子が戻ってきた

今日は、新井とKさんと私で、ミーティングを行いました。
ミーティングの前半は、ご紹介いただいているお客様の進捗状況の報告を行い、後半は新井の今月の営業の結果報告と、今後の方向性について話しました。
現在3名の方の紹介をいただいており、売却1件と購入2件になりますが、エリア柄なかなか物件が出なかったり、ご案内しても決めきれず、今日は良いご報告ができませんでした。

一方、新井の今月の営業成績は、めちゃくちゃ良く、買取1件、自社売主物件2件、仲介2件計5件の申込と契約結果となりました。
3ヶ月近くずっと低空飛行でしたが、ここにきて、かなり良い波に乗っています。
強いて言うなら、Kさんから質問が来たら、事実を的確に答えらるようになると、さらに良い結果がでそうです。
今日も来ることは、事前に把握してるわけで、、せっかく数字もやって、結果も出しているのだから、しっかり自分の言葉で伝え方が、そこから話の展開も変わると思います。
せび、次回はこの辺りの変化を期待したいところです。

今後の営業展開と事務作業について

ミーティングの後半は、今後の営業について私が考えたことを話しました。
具体的に言うと飛び込み営業と、一括査定になります。
ポイントは、地元松戸をターゲットに置くことです。
信用金庫周りや飛び込み営業、一括査定などとにかく松戸にフォーカスして、営業活動してほしいと伝えました。
さらに、新井のお客様でバイト希望の方がいたので、新井とチームを作ることにしました。
人に教えることで、アウトプットも増えて、良い方に行くことを期待しています。

さらに、実験的ですが、営業は営業の仕事だけをできるように、事務作業を仕組化していくことを伝えました。
実際、今月は契約件数も多いので、なかなか営業することができない状況になっています。
営業に専念できるように、段階的に変えていきたいと思います。

一覧に戻る
関連記事

2024.01.18

嶋村とリアン交流会に参加
芳賀 和樹

2023.09.11

今後は業務委託やパート事務員さんを増やしていきます
芳賀 和樹

2023.11.16

キムラフェスで感じたこととは
芳賀 和樹

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.