JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

仕事や経験したことを教えることが好きなんです

  • 2023.10.01
  • 芳賀 和樹

バイト君と一緒に買取の早見表を作る

今日は、バイト君につきっきりで買取についてのレクチャーしました。
バイト君は、業界未経験のため、どうしても買取の相場がなかなか掴めなかったので、いろいろ考えた結果、買取相場の早見表を一緒に作れば良いと思い付きました。
(思いたったら吉日:私の座右の銘)
早速、私が手書きで、築年数を縦軸に、平米数、駅徒歩を横軸の表を書いて、売主のリノベーションの成約価格や、販売価格の平米単価と物件名を入れるように指示しました。

1時間ぐらい経ったので、進捗を確認すると、「いや〜ないですね!」と顔をしかめながら言ってきました。
私は、本当に?と思いながらレインズを調べてると、何件も成約事例が出てきました。
もう一度、検索方法を教えて、今度は30分後に確認すると前回よりは表が埋めてありました。
私は、それを知っていましたが、「どう調子は?」と聞くと、「いや、全部高いです。ダメです」と言ってきました。

ネガティブ発言禁止提案

それを聞いた私は、バイト君に質問した回答が全部ネガティブだから、それをやめようと提案しました。
実はこれ、社員のあるあるでもあるんです。
「いや」「でも」「ただ」!!
私は、やってみないとわからないじゃんと思ってしまうので、できれば「いいですね」「おもしろいですね」「マジですか、最高ですね」と言ってもらった方が、双方ポジティブになるし、いいと思っている派です。
もちろん、すべてを受け入れてほしいわけではないのですが、どうしてもネガティブな気持ちや言葉では、新たな一歩は踏み出せないと思います。バイト君も確かにと納得していたので、今後の彼の言葉に注目したいと思います。

また、久しぶりに、全力で仕事を教えていると、とても楽しいのと自分の勉強になりました。
私の中では、バイトだからとか一切関係なく、とにかく全力で育てることを意識しています。
こっちが本気なら、きっとバイト君も思いは伝わると思います。
そして、何よりも教えることが好きなんだと改めて気付きました。

一覧に戻る
関連記事

2023.03.23

LINEを意識して活用する
芳賀 和樹

2023.11.05

来期に向けて修正していきます
芳賀 和樹

2024.03.18

リフォーム状況を確認しながら思ったこと
芳賀 和樹

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.