JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

お客様の物件をいち早く見つける方法

  • 2023.10.08
  • 芳賀 和樹

毎日物件を検索できるように一工夫

今日は1日事務所で、お客様が希望する物件の整理を行っていました。
まずはじめに、レインズ(不動産屋だけが見れるサイト)に路線や駅名、広さや築年数を設定。
その他には、階数や駅徒歩、上限金額を入力して保存をしました。
この機能、意外に使っていない営業や会社も多いですが、当社だと50枠が常に埋まっている状態です。
登録することで、検索作業が10掛かるうち3ぐらいで出来るので、作業効率を考えるとやらない選択肢はないのですが、どうしても忙しくなると、後回しになってしまうので本日行いました。

この時に、私が注意しているのが、条件を厳しくしすぎないことです。
少し条件を広めてにしておくことで、広げたエリアの中から、物件を購入していただいたことがあるからです。
お客様によっては、視野が狭くなっているケースもあるので、少し条件が外れていても検索して引っかかるようにしています。

いい加減な人間でも変われる

SUUMOでも同じように条件を設定しました。
理由は、業者によってレインズよりSUUMOの方が早い時があるからです。
できるだけお客様より早く物件を提供するためには、とにかく自動化できるところは自動化した方が良いと思っています。
そして、これを毎日朝、昼、晩の三回、薬のようにほぼ決まった時間にチェックすることで、ルーティンになり、まったく苦になりません。

このように書くとすごくできるように見えますが、かく言う私も以前はまったく出来ていませんでした。
もともと私はがさつで雑な人間で、細かい作業が苦手ですが幸い周りに恵まれたのと、お客様に褒められると嬉しい気持ちになるので、変われたと思います。
希望の物件をご紹介すると喜んでくれるので、こちらも嬉しくなります。
大きな変化は難しいですが小さな変化ならそこまで難しくないので、今後も自分のやりやすいようにカスタマイズしたいと思います。

一覧に戻る
関連記事

2023.02.03

ブライトスクエア亀戸のリノベーションを行います。
芳賀 和樹

2023.05.22

リフォームの決め方と価格の出し方
芳賀 和樹

2023.06.19

部下に思ったことを伝えました
芳賀 和樹

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.