JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

投資用物件のご相談

  • 2023.10.04
  • 藤居 琢也

ご縁とタイミング

本日はI様の投資用ワンルームマンションの売却相談からスタート。2ヶ月前に投資用中古マンションをご購入いただいた時から既にご所有のご物件についても相談頂いており、今回は初めてマンションのご売却をされたいとの事でご自宅近くのファミリーレストランにお伺いをした。待ち合わせ場所としてご指定頂いたのが、先日まで私が物件の販売のご紹介で何度も足を運んでいた場所。それ以前は一度も足を運んだ事が無かった。

I様が2ヶ月前に投資用物件の購入のご相談を頂いていた時期とも重なり、もしかすると知らないウチにお会いしていたかも知れない話に花が咲いた。”ご縁とタイミング”という言葉は元上司が良く口にする言葉だったが、時折実感する。全国は広いが、何故か香川県のある地方にだけ全く別の用事で10回以上訪れる機会があったり、少しだけ努力してご提案資料を早くに送った事でご依頼に繋がったり。運命とは言わないが、何かが繋がるタイミングが人生にはある気がする。

苦い経験は良い経験とする種?

帰社後、次はK様と投資用物件のご整理のお話。ご整理を望まれているものの、ローン残債と売却可能金額とに差額が出る為、穴埋め資金の工面が来年にならないと難しいので、もう少し現在の金額で販売活動を続けて欲しいとのご要望だった。昨年、酷い販売方法と家賃の搾取で話題となったB社からご購入されたK様。ただ、この苦い経験を元に損害資金の穴埋めの為にサイドビジネスを始められ、努力の甲斐あって軌道に乗って来たとの事。

「ワンルームの失敗が無ければ、ビジネスを始めていなかったかも知れない」とのお言葉と「利益が出るようになったらこのマンションを売却して、自宅と良い投資物件を紹介して下さい」とのお言葉が印象的だった。良い経験も苦い経験も、その経験を元にどう軌道修正するかで変化する。不動産を通じて多くの方と接する機会があり、勉強させて頂ける事は有難い。未来に繋がるご縁を大切にご提案に努めて行きたい。

一覧に戻る
関連記事

2024.02.26

ご退職と不動産
藤居 琢也

2023.08.02

お客様へのご対応
藤居 琢也

2023.05.19

K様へのご提案の為の事務作業
藤居 琢也

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.