JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

ギリギリセーフ

  • 2023.10.23
  • 新井 健史郎

即電話からの物件調査へ

今日は物件を仕入れるため、売主業者さまへ連絡をしました。当初会社で検討していた金額では目線が合いませんでしたが、それでも購入をしたいとの結論になりましたので最終的な金額を出すために、現地へ確認に行ってきました。今回は原状回復で業者さんが室内にいらっしゃったので邪魔にならないようにと考えてましたが、室内で気になる箇所も何点かあり、その場で直接確認が出来た点が良かったと思いました。

五反野駅もそこまで多く行った機会がなかったので周辺環境を確認したり、物件が1階だったため暗くないか、前面道路はどのような状況か、近隣に気になる事がないかなども確認。机上で考えるのと、現地に行くのではだいぶイメージも変わります。その他物件の資料なども取得して確認を終えたので申込書を売主さまへ提出しました。

スピードは1番大事

売主さまとは今日連絡が取れたので、すぐに現地へ行って申し込みと動きとしては最短で動けていたと思います。それでもすぐ後に他の方からも申し込みがあったようで今回は先に動いていたことを売主さんに気遣っていただき、話がまとまりました。買いたい物件、良い物件があったときはブレーキを踏むと取られてしまうということを再認識出来ました。

最近はレインズでも良さそうな物件、惜しい物件を見つけることが多いです。調べてみると割安でなかったり、特殊な物件なことは多いのですが、自信を持てる物件の場合は特に早く動きたいと思いました。だんだんと仕入れをしたい、仕入れをしなければ利益が出ないとの思いは強くなってきました。この調子で自分でも仕入れたい物件を見つけてスピード対応を目指していきます。

一覧に戻る
関連記事

2023.09.09

知らなかった「整流板」
新井 健史郎

2023.05.30

他社の営業と飲みに行ってきました
新井 健史郎

2024.03.17

水漏れトラブル
新井 健史郎

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.