JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

お互いに気持ちよくお仕事ができるように

  • 2023.10.27
  • 事務員・マキ

施工会社さんとのコミュニケーション

新しくお付き合いがはじまる会社さんとのコミュニケーション。お互いに慣れていて、進め方も認識が合致していれば問題ないことも多いと思いますが、私自身もリノベーションに携わって日が浅く、至らないことも多いので、改めて進め方や依頼の仕方について考えることにしました。そして〈TwinCompanyのリノベーション〉として、今後、デザイン性の高いリノベーションを展開していきたいと考えていることもあり、指定するものも多くなるため、職人さんにとってはやりづらいことも多いのかもしれない、という視点も忘れないようにするためにもまとめておこうと考えました。

どうすれば気持ちよく仕事ができるか

まずは仕事の進め方、流れです。これまでは、必要になったタイミングでいただくことが多かった資料なども、いただくタイミングを決めておけば、スムーズに進行できるかと思います。そして、予算や見積もりについて。こちらもこのぐらいだと思っているけど、「いくらぐらいなんだろう」と分からないままスタートし、見積提示後に交渉するよりも、あらかじめお互いの思っている金額の認識を合わせておいたほうがお互いにフラストレーションがたまらずに進めることができるのではないかなと思っています。まずこういった部分をまとめてみました。

あとは、施工会社さんの意見も聞き、こうしたほうがやりやすいというお話も聞いてみたいと思います。施工工事は進めていく中で、変更になったりすることも多いです。そういう状況は仕方のないことではありますが、『ホウレンソウ』を基本にコミュニケーションをとりつつ、長いお付き合いができるように、臨機応変に考えていきたいなと思っています。

一覧に戻る
関連記事

2023.10.26

新しいお付き合いの打ち合わせ
事務員・マキ

2024.03.12

ご迷惑かけっぱなしのHPのお打ち合わせ
事務員・マキ
thumbnail

2023.05.12

公開までもう少し!HPの新規ページの直し
事務員・マキ

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.