JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

単なる相談役のつもりが

  • 2023.11.06
  • 藤居 琢也

リバースモーゲージとリバースバック

本日、M様への物件のご案内をさせて頂いた後、以前お取引をさせて頂いたA様よりお声掛けを頂き、ご友人宅にお邪魔させて頂いた。同じ地域に住んでいる事から、私の妻と奥様がママ友から始まり、今では家族ぐるみでお付き合いをさせて頂いている。今回はA様のご友人が新居にお引越しをされたとの事で、新築祝いを兼ねてのお祝いとの事で、私が参加させて頂いただく事は少ないものの、ちょっとでも顔を出して欲しいとの事でお伺い。

妻が先にお邪魔させて頂いており、私が合流した時には夜になっていた。すると、私をお呼び頂いた理由がわかった。どうやらA様のご友人S様のお一人が不動産でお悩みの為、私の意見が聞きたいと言う事。ご相談内容はS様のお母様のご自宅の件だった。お母様のご希望はリバースモーゲージまたはリースバックを利用する事をお考えであるが、S様としては売却する方が利点が多いのでは無いか?と言う内容であった。

ご紹介は責任も重いが、お話も進みやすい

S様のお考え通り、リバースモーゲージやリースバックには懸念点も多い。ご物件は既に住宅ローンも無い都内の1軒家。お母様は還暦を迎えられたばかりとの事だった。まだまだお若いお母様であり、ご自宅にそこまで執着は無いとのご意見であったため、リースバックなどの制度はお勧め出来ない事をお伝えした。リバースモーゲージは名前は変われど結局は自宅を担保にした借金であり、借入額も多くはない。リースバックも一時金は入るが売却金額の半額近くになる。

個人的な見解として、いずれの場合も現在の住まいに死ぬまで住みたい事が利用目的となると思うとお伝えするとご納得頂けた。S様としては売却をして欲しいとのご要望から、既に一括査定サイトでの売却金額の目安をお聞きになられていたが、有難い事にお母様とのご相談の後、具体的になれば私に売却をご相談されたいとの事だった。A様からのご紹介と言う事で、ご期待に添える様に頑張りたい。やはりご紹介の期待に応えることは重要ですね。

一覧に戻る
関連記事

2023.02.19

買主様のご不安分かります。
藤居 琢也

2024.03.26

引渡し確認と電気契約
藤居 琢也

2024.01.28

英語と精算書
藤居 琢也

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.