JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

備えあれば憂いなし

  • 2023.11.15
  • 藤居 琢也

準備したイチオシ物件

お仕事を早めに切り上げ、ご来社頂けたE様。以前に弊社ポータルサイトに掲載している投資用物件についてお問合せを頂いて以来、ご連絡をさせて頂いていなかったが、数日前に私がI様よりお預かりさせて頂いた好立地の投資用マンションのご紹介をメールにてさせて頂いた事からお話が進み、本日のご来社に至った。お電話でE様のご状況についてお伺いした内容も多くなかった為、起こり得る状況を想定しての下準備からスタート。

ご購入される方法(投資用ローンご利用の有無や頭金の有無、現在ご所有の物件に対するローンの残債額など) が分からなかった為、投資用ローンの融資窓口をチェック。また、私がご紹介した物件以外に魅力がありそうな物件をレインズでお探しし、在庫状況の確認。しかし、「これは!」と思う物件は大抵既にお申込みが入ってしまっていたが、2件ほどまだご紹介が可能な物件を見つけることが出来、近隣の成約事例や相場賃料を確認した。

お話しが進む時は早い

お約束時間通りにお越しになられたE様。ご年齢も私よりもお若いお客様ながら、既に投資用マンションを4件ご所有との事だった。約15年前に訪日された頃よりキャッシュで投資用物件を買い進められて来たとの事で、今回はお兄様と共に2件をキャッシュでお買いになられたいとのお話しだった。ご提案させて頂いていた五反田のマンションに興味があるとの事だったが、もう一件、別の物件は何か無いですか?とのご質問をいただく。

準備してよかった。もう一件の港区のご物件をお見せすると、お仕事場のお近くとの事で、是非物件を見に行きたいとのお話になった。幸いお部屋は空いており、明後日のご内見をご予約。更に、職場の同僚の方が自宅用のマンションを探されているらしく、そちらのご条件もお伺いしてお別れさせて頂き、早速1時間後には同僚の方のご条件に合いそうな物件をメールにてお送りさせて頂いた。最近投資用物件のお話が大変多く、まだまだ不動産価格は上昇するのかも知れない。

一覧に戻る
関連記事

2023.12.22

イレギュラーこそが基本
藤居 琢也

2023.12.06

ご縁
藤居 琢也

2024.03.30

交流会の集大成
藤居 琢也

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.