JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

否定的なことは言わないし考えない

  • 2023.12.02
  • 芳賀 和樹

えっ、大丈夫と思ってしまった

今日は、部下の案件の進捗具合を確認していると、えっ、大丈夫と思いたくなるような進捗状況で、はじめは冷静に冷静にと思っていましたが、最終的に口調は強くなってしまいました。
強くなってしまった背景は、リスクに対して鈍感だったからです。
私は、見た目以上にビビなので、もしかしたらと思い、最悪の想定をしながら、進むタイプですが、部下はそうではないようです。

聞けば聞くほど怖くなる一方、人の揚げ足をとり、自分を保護し、少し反発する姿勢は昔なら吠えていところですが、私も43歳なので、少しは大人になったようです。
それでも、腑に落ちなかったので、同じことをなんども話してしまいました。
冷静になれば15分ぐらいで終わる話ですが、感情の部分が少し出てしまったようで、、、
解決策を提案して、ゴールは何かを明確して普通に話せば良いのですが、この辺りは、もう少し大人にならないといけないところです。

この間見たYouTubeの話を常に意識して

そんな感情が浮き沈みするなか頭は、ポジティブにポジティブにと言い続けていました。
と言うのも、つい最近、となりの不動産というYouTubeを見ていたら、加瀬社長が「自分の未来は自分で言ったことでできている、だから自分で言うことは気をつけなさい」と言っており、さらにめんどくさいと7年間言っていない、さらにさらに疲れた→やりきった、難しい→やりがいがある。このように言葉を変えるだけでやる気になると言っていました。私はこれを聞いてとても共感しました。

その考えが頭を常によぎっていたので、ポジティブにポジティブにと思っていましたが、実際は、難しいところも、、、
それでも、このような状況を作ってしまったこと対して、振り返りを行い、しっかり向き合ったので、今後に生かしていきたいと思います。

一覧に戻る
関連記事

2024.04.08

4月から仲介営業はじめました
芳賀 和樹

2024.01.31

金融機関に今期事業計画を提出
芳賀 和樹

2023.07.16

その一歩が道となる
芳賀 和樹

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.