JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

上野毛シティハウス ノーステラスの現地調査

  • 2023.12.17
  • 事務員・マキ

おしゃれな街 二子玉

本日は、二子玉川からも徒歩10分ほどにある上野毛シティハウスノーステラスの現地調査にいってまいりました。二子玉~池尻大橋は個人的に、憧れエリアでして、こちらの物件にくるのも楽しみにしていました。マンションにつくと重厚感のある低層マンションといった感じでテンションがあがります。玄関を開けて中に入ると、すぐにゆとりのある空間と上質な木の質感を感じることができました。玄関を抜けると30帖ぐらいありそうな大きな空間のLDKが広がっていました。無垢のフローリングと、すべて統一された造作の収納とデスクがぴしっと決まっていて、とても個性的でオシャレな空間になっていました。さっそく、施工をお願いする業者さんとともにお部屋全体と細かい部分を見ていきました。

表層リフォームどこまでするの

ぱっと見は木の質感やデザインされた使いやすそうな造作に目がいきましたが、細かく見るとフローリングに隙間ができてしまっていたり、メゾネットの2階部分は床がカーペット敷であったり、思っていたよりも悩む箇所が見えてきました。また、リフォームされた住設はとてもきれいですが、そうでないところの汚れが目立ってしまったり。表層リフォームの場合は、どうしてもこういった部分が出てきます。悩ましいところですが、今回はフローリングの部分補修、壁の塗り替え、クロスの張り替えを行いながら、クリーニングを行っていただきくことになりました。もとがとてもよいおうちなので、もうひとつ手を加えて一歩ぬけた感じにするのもいいなと思っていましたが、こういう判断はまだまだ難しいですね。2階のフロアタイルはしっかり雰囲気に合うものを選んでいきたいと思います。

一覧に戻る
関連記事
thumbnail

2023.08.24

思い切りが大事
事務員・マキ
thumbnail

2023.08.08

リノベーション事業のコンテンツとして動画をつくりたい
事務員・マキ

2023.12.15

わくわくする造作スペースができた南砂四丁目住宅の現地調査
事務員・マキ

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.