JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

早めに売らないと

  • 2024.01.06
  • 新井 健史郎

リフォーム打ち合わせ

今日は先日仕入れの契約をした南砂住宅のリフォーム内容を打ち合わせするため、現地へ行ってきました。過去に3件工事を行なってくれているマイニングアーツさんも来てくださり、いざ室内へ。間取りはこれまでと同じでしたが、前回マイナスになってしまったこともあり、コストを抑えたい気持ちが強くなりました。

意向をお伝えして、具体的にはエアコンの設置、ダウンライトを少し抑えてコストカットをはかりました。また、リフォーム後に準備が必要にならないよう、カーテンレールの設置とバルコニー側の扉が少し怖さがあったので、ストッパーの取付も依頼。現状バルコニーにネットがかかってしまっていたので見栄えをよくするためにそちらも撤去を依頼しました。買う方にとってはエアコンは自己負担となってしまいますが、物件数も多いので価格が安い方が目立つだろうと思いました。

時間が経つとぼろぼろに、、

ちょうどよく今月お引き渡しするマンションの室内チェックもいただいていたのでそのまま見に行くことに。リフォーム完成時から9ヶ月ほど経っていたのですが、室内状況には変化がありました。クロスの隙間が目立っていたり、フローリングにも汚れが目立っておりました。リフォーム業者さんがサービスでやっていただけるとのことで大変助かりました。

物件の販売が長期化して、誰も住まない状況が続いてしまうと、室内状況も悪くなるばかりだと思いました。他の今月引き渡し物件もケアに入ってくださるとのことで、申し訳ない気持ちにもなりました。やはり早め早めに販売は動いていかないと手間が増えてしまいます。これから販売を控えている物件もあるので、気をつけていきたいです。

一覧に戻る
関連記事

2023.06.08

売却相談のご進捗
新井 健史郎

2023.12.10

媒介の継続をもらいました
新井 健史郎

2023.12.11

訪問準備が整いました
新井 健史郎

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.