JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

気になることを発見しました

  • 2024.01.07
  • 新井 健史郎

可能性を感じるのは

今日は日曜日でしたので、夕方から過去のリストに電話をかけていきました。イエウールという一括査定サイトに過去お問い合わせがあったお客さまへアプローチ。もちろんお困りのお客さまを探しながら、知りたかったのは「売却済み」「販売中」の数でした。結果としては売却済みが1件、媒介依頼を結んだ方2件に電話が繋がりました。

電話をかける中でも繋がりやすかったのは3ヶ月以上前の方でした。一括査定時は電話が集中してしまいますが、期間が空くと何の電話か分からずに出てくれているような気がしました。また、何名かの方は折り返しで電話をかけてくださりました。連絡いただいた方の方が現状お困りになられていた方、気になっている事があった方でした。営業をしてて可能性があるのはこのような方だと思いました。

気になっていることは

お客さまへ気になっていることをお聞きすると、「絶対に売れる金額がわからない」とのことでした。確かに一括査定の場合は複数の会社から複数の査定金額があります。査定の数字も〇〇万〜〇〇万とかなり曖昧な部分もあります。このようなお悩みをいただいたので、自分に出来ることがわかりました。仲介価格ももちろんですが、自社の買取金額をお伝えすることです。

ほとんど変わることのない最低金額を知れるのは嬉しいとお客さまからも言っていただけました。過去の電話の中から具体的に前に進む案件はこのようなお悩み相談からになるのかな?と個人的には思いました。もちろんちょうどいいタイミングでご連絡が出来れば更にいいですが、こちらは難しいです。また媒介依頼を結んだ方や、売却済みの方もいらっしゃり、反響の特徴や、可能性もみえました。引き続き研究していきます。

一覧に戻る
関連記事

2023.11.24

内覧希望が入る喜び
新井 健史郎

2023.11.11

新小岩の物件査定
新井 健史郎

2023.09.27

ミスをなくしていきたい
新井 健史郎

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.