JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

少しずつ変わってきた私のマインド

  • 2024.02.05
  • 芳賀 和樹

積極的に三者通話に入る

自由にやらせることをどうやら履き違えていたことに気付いてから、よく話すようになり、よく指示するように変えました。
そして、それは営業が電話している状況であっても、その会話を別の電話で聞いて、誘導したり、説明したり、、
そんななか、朝からロープレをやったことが、かなりいきて、川畑(@Twin_ryoma)がお客様のLINEを聞くことができたり、商談の設定がとれたり、、、

ちなみに、三者通話で私がやったことは本当に些細なことで、川畑と反響のお客様が会話が終わる時に、ひとつだけ小声で質問してもらいたいことを川畑に伝えだけです。
そこから流れが変わり、川畑の得意分野に持ち込むことに、、
質問は「物件探しの中で不安はないですか?」お客様ははじめ「特にないですね」と答えましたが、その後ローンのところが気になると言ってくれたので、川畑は今までの経験をいかして、ローンの説明、結果LINEを聞くことができました。

終わった後も戦略ミーティング

電話を終わったあと、それで終わりではなく、次は何をやるか確認して、少しズレがあるところは理由を説明して、やってもらいたいことや、やらないといけないことを伝えました。
正直、今まではこのようなことはせず、私のなかでは、もう5年ぐらいやっているだから、できるでしょ、という自分勝手な思いがありました。

ただ、最近考え方を変えるようにしました。
人からのアドバイスもいや、でも、ただと思ってもなるべく考えるようにして、まずやってみようと思って行動すると、意外と早い段階で結果がついてきます。
とは言え、私にも感情があるので、そこをグッとこらえて、やるのはなかなかはじめは難しいものがありましたが、だいぶ慣れてきました。
まだまだ改善すべき点は山ほどありますが、最近は少しずつ楽しく出来ているので、このまま今と変わらない気持ちで続けていきたいと思います。

一覧に戻る
関連記事

2023.06.20

合理的だけでは割り切れないと思いました
芳賀 和樹

2024.01.13

できない理由ではなくできる理由を見つける
芳賀 和樹

2023.02.25

リノベーション事業にも力を入れていきたい
芳賀 和樹

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.