JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

思わず聞き入ってしまう話

  • 2024.02.20
  • 嶋村 友章

贅沢な時間

1ON1をお誘いいただいた、awakaのメンバーの上村さんとお会いしました。
ZOOMで表面的に話しをするよりも、せっかくの機会なのでリアルでお会いした方が色々と話が聞けて面白そうと思い、お時間を作っていただきました。
上村さんがawakaの定例会において、10分セミナーの担当をされた時の話がとても興味深く、詳しくお話をお聞きしたいと思っていた方でした。

今までの経歴や現在何をしているかは、awakaでお会いした中で端的に伺っておりました。更に深い話を聞いてみたいと思っていたので、お会いして早々に興味が赴くままに聞きたいことを矢継ぎ早にお聞きしました。
話が盛り上がり、最終的には5時間近くも拘束してしまいました。
仕事においての業績や、働く社員の方のレベルの高さをお聞きしていた手前、偉大な会社の社長を独り占めして贅沢な時間を過ごさせてもらったことに感謝の気持ちと申し訳なさが交錯しました。

情熱とビジョン

話の中で、すごいと感じたことや共感できることが数えきれないほどありましたが、その中でも社長は情熱やビジョンを語ることが大事という話が心に残りました。
個人という小さい単位で考えた場合でも、学生時代の進路についての親へのプレゼンだったり、奥さんにお付き合いの告白やプロポーズをする際には、情熱を持ってビジョンを語っていることを思い出しました。
自分は今、情熱を持って日々生きているかを今一度、考えさせられる話でした。

上村さんの仕事において、士業に特化したコンサルも行っているので、弊社の交流会に来ていただいている士業の先生向けにセミナーを開いていただけるとのことでした。
他にも、不動産についての相談もお話しいただけたので、有益な話が聞けた上に今後のビジネスの話にもなりました。
改めてオンラインではなく、リアルでお会いすることができて良かったと思いました。

一覧に戻る
関連記事

2023.03.19

物件購入の仲介に関わる責任感
嶋村 友章

2023.10.02

恥ずかしいと思うこと
嶋村 友章

2024.01.10

awaka定例会の参加
嶋村 友章

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.