JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

ポスティングとタイミング

  • 2024.02.23
  • 藤居 琢也

お母様のお住み替え

本日はお母様のためのお住み替え先物件をお探しされているN様のご案内。当初お問い合わせ頂いた物件に関しては、私がご連絡をさせて頂く前にご自身でGoogle Mapを調べになられ、墓地が見える事に気付いたのでNGとのお話だった。ただ、他の物件もご案内させていただける旨お伝えすると、実は気になっている物件があるが他の業者に問い合わせをしたのに連絡が無いとのお話だったので、まずはそちらのご案内を設定。

状況を詳しく伺うとご相続があり、ご実家があるエリア内でお母様だけがお住まいになられるご自宅をお探しとの事で、ご希望物件以外に他の2物件を加えた3物件を本日ご案内させて頂くこととなった。だがここでトラブルがあった。内見手配を済ませて迎えた本日だったが、N様がご内見を希望されていた物件の担当者様から連絡が一切ない。内見依頼を行い、売主側業者様にご連絡すると「担当者から内見方法を連絡させます」との事だった。

結局はタイミング

内見依頼を行ったのが2日前の昼過ぎ。その日の夕方にもご連絡が無く、再度連絡すると内見方法については同じ回答。結局今日は休業されており、内見方法も分からない為、N様にお会いして真っ先にその旨を陳謝して別日にご案内させて頂く事とした。その時N様から「実は最初に問い合わせたのが専任の業者さんだったんですよ。でも数日経っても連絡が無くて藤居さんにお願いしたんです」との事だった。思惑があって囲い込みか?とも思ったが、明日確認する事とした。

ご案内中、雑談をさせて頂くとてっきりご自宅のご整理は既に進められているものと思っていたが、本日見積もり業者が来るらしい。しかも連絡したのはチラシの業者との事。以前にもチラシで息子さんのご自宅も売却されたと言われていて、改めてポスティングの重要性を感じさせられた。前情報も無く査定もできない為、後日私にも売却のご相談をさせて頂く事としてご案内を終了した。掲載物件とは無関係なものの、接点を取らせて頂くと不動産はどうなるか分からないと改めて感じた。

一覧に戻る
関連記事

2023.06.30

続・岐阜県の戸建て
藤居 琢也

2023.06.28

過去にお取引き頂いたお客様からのお問い合わせ
藤居 琢也

2024.01.20

ご相談役として
藤居 琢也

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.