JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

やらないといけない

  • 2024.03.11
  • 新井 健史郎

簡単ではない

今日は物件の仕入れに向けていくつか動いたことがありました。芳賀からのパスもあり、レインズへ掲載中の相場より安い物件へ連絡をすると「既に話が纏まっています」と言われてしまいました。他にも販売中の物件へ購入検討しているご連絡をすると「1週間ぐらいでもっと高値の申し込みが入るので厳しい」とどちらも土台には乗れそうにありませんでした。

仕入れるためにはレインズからだと、まめさと数が必要だと感じました。夜にも安そうな物件を見つけましたが、内装状況があまりよくないので検討が難しい結果となりました。仕入れるのはそう甘くはないですね。このようなことをもっと自分で繰り返していかないと仕入れの数を増やすことは厳しいと思いました。レインズから仕入れる場合は、早く見つけることとフットワークが重要になると思うのでここは気を付けていきたいと思います。

少なくとも月1件が必要

今年の利益を計算すると会社としてどれくらいの決済数が必要になるかについてのお話がありました。各担当ごとに1件ずつ毎月仕入れていけば達成の見込みがつくとのことでした。先月までは順調に仕入れが出来ていたものの、現在は仕入られそうなお話がない状況にあります。ただ待っているだけでは達成出来なそうなので自分でも考えて動いていかなければなりません。

幸い、現在は購入希望のお客さま対応が落ち着いてきたので、予定が入っている日を除けば比較的体が空きそうです。ここからの時間の使い方が重要になると思いました。動いていれば買取になることは決まっていて、あとは金額と業者を選ぶだけといった案件は必ずあります。そのような情報を取るための動きを考えて今月は過ごしていきたいと思います。

一覧に戻る
関連記事

2024.02.24

大事な確認作業
新井 健史郎

2024.01.16

可能性がありそうでした
新井 健史郎

2023.02.06

面接スタート
新井 健史郎

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.