JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

投資用物件の契約と決済にて

  • 2023.05.19
  • 嶋村 友章

初対面で、なぜ私の顔を知っているのか

本日は、横浜の投資用マンションの契約と決済がありました。居住用の物件の場合は、ほとんどの方が住宅ローンを組むので、契約と決済を同日に行うということはあまり聞いたことはありません。契約と引渡しを同日で完結するからには、最短の期間の中で事前に全て段取りを終わらせておかなくてはいけません。その中で、契約日当日にお客様から断られる可能性もゼロではないので内心ドキドキしていました。

買主のお客様とは、本日初対面でした。約束の時間前にトイレに行こうとしたところ、階段の踊り場で「嶋村さんですよね?」と声をかけられました。聞き慣れた、その声から買主のAさんということは分かりましたが、初めてお会いする私のことをなぜ分かっていただけたのだろうかと思いました。そのことについてお聞きしてみると、「ホームページを見させていただきました」とのことでした。

日報ブログを続けていて良かった

正直ホームページを見て顔を覚えて頂いているだけでも嬉しいのですが、「前職は美容師なんですよね?」と聞かれた際は驚きました。なぜなら現在スタッフページには私個人についての記載は無く、その情報を知るためには私の日報ブログを過去に遡って見るしかないからです。日報を3月に始めてから、飲んだ後でも仕事のある日は毎日欠かさず書いていて良かったと思いました。

お客様からは、「物腰も柔らかく、電話で話していてもきちんと説明してくれたので信用ができ、この人から買いたいと思った」とお褒めの言葉もいただきました。Aさんのように既に投資用物件を数軒ご所有で不動産投資に慣れた方でも、物件についてだけではなく営業マン個人についてもちゃんと見て下さっていることに感謝と、日報ブログの凄さを感じました。お客様から私についての話をしてくださったことをきっかけに、お客様自身についてももっとお聞きしたくなり話に花が咲きました。

一覧に戻る
関連記事

2024.02.14

認知してもらうには…
嶋村 友章

2023.06.26

どこに時間をかけるかを考えて行動する
嶋村 友章

2023.11.05

仕入れで結果を出すために
嶋村 友章

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.