JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

美しいクリスタルカウンターに感動!

  • 2023.07.08
  • 事務員・マキ
thumbnail

初めての美しい質感でした

本日は、昨日に引き続き、ショールーム見学にいきました。まずはTOTOさんの新宿ショールームです。ジューテック林さんに本日も案内をしていただき、TOTOKNさんとKJさんをご紹介していただきました。TOTOさんのキッチンといえば、透き通る美しいカウンタートップのクリスタルカウンター!

もちろん今回のお目当てもクリスタルカウンターです!と、書きつつも、失礼な話、TOTOさんがキッチンを出していることを、ついこの間まで知りませんでした。今回は芳賀代表がクリスタルカウンターに目をつけており、見学が実現しました。ありがたいことです。

まずは、施工デザインの確認のために奥にあるデスクスペースに移動しました。その移動の際に、展示キッチンに目をやると、一目でクリスタルカウンターが分かりました。遠目で見ても、透き通った質感と光の反射なのか、柔らかいオーラが出ていて、とても美しかったです。見せていただいたカラーの中には、照明によってグレーっぽく見えて、かっこいいイメージだったものが白に変わるものもありました。「太陽の光や夜の光、影などによっても、ニュアンスが変わり楽しめます」と教えていただきました。

話を伺うとショールームに来られる方のほとんどがクリスタルカウンターを採用されるそうです。これは確かに一目見て、決めてしまうひとも多そうに感じました。ひとまずはお見積もりをお願いし、そのあとはフローリングの朝日ウッドテックさんにいきました。

ウッドの空間が心地いい朝日ウッドテックさん

弊社でもよく入れさせていただいてる床材がメインの朝日ウッドテックさん。今回は濃いめのフローリングをいれるということで、拝見させていただきました。まず実際にフローリングに上がってみて、突板とシート材の違いについてお話をしていただきました。見ためでも、実際に使う木の量の関係で溝がハッキリ入ったり分かるようです。が、私たちはぴんとこずで、ありました(笑)。シートも並べて色味を確認させていただきました。最近はグレーの入った色味が人気ということで、見ますと確かに今っぽい感じがしました。床のカラーは面積が大きいので、お部屋全体の印象を左右しますね。次回はぜひグレー系も入れてみたいと感じました。

ショールームで商品を選ぶことは、もちろん一番の目的です。それとは別に、たくさんの設備や建材をみて、センスや知識もつけられていくようにも感じています。

一覧に戻る
関連記事
thumbnail

2023.06.29

エクセル入谷リノベの調整とサムライラーメン
事務員・マキ

2024.05.13

想定外!? 日伸入谷ハイツの現地調査②
事務員・マキ
thumbnail

2023.08.01

同じミスをしないように
事務員・マキ

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.