JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

無事に契約予定となりました

  • 2023.10.02
  • 新井 健史郎

購入準備とスケジュール調整

今日はお客さまから自社で販売している物件の、お申し込みをいただきにいってきました。喫茶店でお待ち合わせをおこない、購入者の奥様、ご主人様と契約時のお打ち合わせ、お引き渡しまでのスケジュール決め、物件の管理状況など細かい部分のご説明をおこないました。契約するにあたり、管理状況などを資料を交えての説明がまだ出来ていなかったので、確認の意味も込めて再度説明いたしました。

契約をいつにするか、決済をいつにするか、手付金をいくらどのようにお支払いするか、購入時の資金計画、火災保険のプラン、住所変更の有無、融資先はどちらを利用するかなどを決めます。話をお伺いすると室内で気になる点も何個かありましたので、少し早めに引き渡し前確認も行うこととして、日程を決めました。全体の流れを先に決めておくことで、ゆとりを持てることを学んだので最近は取り入れております。

資金計画の見直し

今日お話しをお伺いすると、当初の予定より自己資金を減らしたい旨、ローン年数を短くしたい旨、金利の安い金融機関などについても相談を受けました。金利が安くなりそうな銀行を事前に調べて、営業担当に確認をしていたので、いけそうかダメそうかなどお調べしたことをお伝えしました。お客さまの方でも金融機関を選定していただけていたので、特徴などをお伝えしました。

その場で金融電卓を使いながら、月々の返済金額を話し合い資金計画をお作りして審査の受付をおこないました。今回のお客さまは少し前から審査準備のために動いていただいていたため、すぐに審査に取り掛かることが出来ます。やはり検討が進んでいる際は早めに準備していくことが大事だと思いました。決済までのだいたいの流れが決まりましたので、あとは契約の準備、お客様へお引き渡しするための準備を進めていきます。

一覧に戻る
関連記事

2023.11.05

内覧会の自社参戦
新井 健史郎

2023.06.24

買取金額そんなに差が!?
新井 健史郎

2023.03.07

僕に頼んでください
新井 健史郎

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.