JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

見る角度が変わってくると見え方も変わる

  • 2024.04.20
  • 芳賀 和樹

隙間の時間があればサービスサイトのことを考える

今日は、リノベーションの完成があったので、小岩まで新井(@TwincompanyTwin)と一緒に現地に向かいました。現地までは電車で向かったのですが、その間ずっと昨日の勉強会のことや、サービスサイトのことについてマシンガンのように話していました。
話を聞いている新井もかなり興味を持ってくれたので、ここから長い道のりは続きますが、良いパートナーだと思いました。

現地についてからは、完全したリノベーションを見て、当社のリノベーションもかなりレベルが上がっていることを改めて感じることができました。
そして、次は同じフロアーの違う部屋のリフォーム工事の打ち合わせ。
かなり変わった間取りなので、大きく間取りを変更することはできないなと思いながら、新井に相談しましたが、相談相手を間違えた私は、新井のプランを5分程聞いて、「じゃあここはどうするの」と聞くと「あっ、、、」そんなコント見たいな一幕もありましたが、ある程度把握できたので、私は一足早く事務所に戻りました。

また、サービスサイトのことを考える

事務所に戻ってきてからも、考えることはサービスサイトのことになります。ターゲットを明確に設定しているので、そのターゲットは何を思うのか、どう感じるか、行き詰まったら、何かヒントがないから、同業意外のホームページや、Yahoo知恵袋を見ながら、少しでもターゲットの気持ちがわかるものがないかを調べました。

調べれば調べるほど、私の気持ちは高まり、次第に、私が考えていることは、社会貢献にも繋がるのではないかと思いはじめ、益々気持ちが高まりました。ドキュメントに追加していく文字にはゴールはないですが、それでもターゲットの気持ちを思えば思うほど、感情移入していきます。そして、この作業を通じて、ひとつ気づいたことは、これは営業や別のサービスにも共通すると思いました。如何に売主、買主のことを思い、何ができるかを考える訓練と言うか習慣になると良いサービスを提供でると思い、これは大きな副産物になりそうです。明日、引き続きサービスサイト作りに没頭していきたいと思います。

 

一覧に戻る
関連記事

2024.05.13

再案内での出来事
芳賀 和樹

2023.07.03

意識を変えて物件探しをしました
芳賀 和樹

2023.10.10

ゴルフからの気付きとは?それは再現性?
芳賀 和樹

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.