JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

パワーアップしているリノベ

  • 2023.10.16
  • 新井 健史郎

今期もあとすこし、、

今日は今後の営業活動についてのミーティングを行いました。今年の数字を見ると会社としても個人としても去年より下がってしまっている状況。確実に足を引っ張ってしまっている状況でした。自分でも原因はわかっていて、今年のスタート時に在庫物件の売れ行きが悪く、仕入れに対して弱気になってしまったことが大きいと思います。

この時期からは来年に向けても考えていかなければならない時期です。芳賀とミーティングを行った結果、今後の営業活動についてやることを決めました。大きく分けると、一つは仕入れる物件の価格帯をあげていくこと、もう一つは仕入れるための営業に時間をかけることです。これまでは仲介を行うついでに営業を行ってましたが、自ら狙いに行く気持ちで取り組みます。

リノベーションの歴史

リノベーションを最初に始めた物件の話になり、始めてからの3年間で色々な物件にもチャレンジしてきました。3年前に比べると、仕入れる物件の種類も多くなりました。そして、なによりも内装のかっこよさが全くの別物です。少しずつ知識が増えたり、チャレンジしてきたことが経験値としてたまってきているんだと感じました。

更なる高みを目指してのミーティングでしたので、モチベーションもあがります。新たな価格帯であったり、新たなエリアでチャレンジしていくために、まずは知ってもらうことを意識して営業をスタートします。具体的にやることも決まり、木曜日から始めることも決まりましたので、新たな試みは楽しみでもあります。仕入れる物件の価格も自己ベストを更新出来るように考えながら業務に取り組んでいきます。

一覧に戻る
関連記事

2023.08.17

特約はそれぞれの視点から
新井 健史郎

2023.06.21

ホームステージャー体験
新井 健史郎

2024.05.24

ギリギリの売却に
新井 健史郎

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.