JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

2023年の最終営業日の1日

  • 2023.12.29
  • 嶋村 友章

仕事納め

本日は2023年の仕事の最終日でした。仕入れの物件の契約と、別の契約が重なってしまった為、一方は青木さんに行っていただきました。来期は事務の青木さんに契約など代わりに行ってもらうことも多くなるので、依頼する側としてちゃんとお願いできるように事前の準備を徹底したいと思います。また、そのぶん営業に専念できる時間を増やしてもらうので、数字の目標は最低として、「個人的な裏目標を達成するためにとる行動」を毎日考えていきます。

今年は仲介業務をやったりやらなかったりと、地に足が着いていなかったですが、自分の来年の数字の柱は仲介がメインになります。ポータルサイトの入力から行うことになります。年末ギリギリではありますが、今週の初めから掲載候補のピックアップと、掲載の許可の送付を行なっていました。本日は既に休みに入っている会社さんも多いと思いますが、いくつかは返信のFAXが届いており、世の中は年末ムードの中まだ営業している会社さんはしているのだと思いました。

年賀状のメッセージ

契約から戻り、お客様にお送りする年賀状のメッセージを記載しました。居住用の不動産の場合は一度取引が済んでしまうと、その後の接点があまり無くなってしまいます。それでもたまに連絡をいただいたり、こちらから連絡することもあるのですが、丸一年間、連絡を取っていないお客さまもいらっしゃいます。年に一度送る年賀状なので、しっかりとした内容を考えました。

私から不動産を購入していただいたお客さまに何か困りごとが生じた時に、ふだん連絡をしていないのにいきなり連絡をしづらい方もいらっしゃる
と思います。ですので、買っていただいて終わりではなく、何かあったらすぐに頼っていただける環境を作っていきたいと思います。

一覧に戻る
関連記事

2023.04.07

深く考えるとは何か…
嶋村 友章

2023.12.16

ビジネスPRライターへの依頼
嶋村 友章

2023.05.26

賃貸中物件の現地確認にて
嶋村 友章

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.