JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

第7回目の交流会でやったことと起こったこと

  • 2024.01.27
  • 芳賀 和樹

皆勤賞の司法書士の先生と対談

今日は7回目の交流会を開催し、30名以上の方が参加していただきました。
前回は居酒屋スタートでしたが、今回はレンタルスペースを借りて、初の試みである司法書士の原田先生と対談をやってみました。
時間にすると20分ぐらいですが、30人近くいる前で話すのは、若干の緊張感がありました。
(前日に依頼した原田先生はもっと緊張したと思います。)

そして、無理を言って引き受けてくれたことに感謝しながらも、聞いてくるれている参加者の顔色が気になり、タイミングを見ながらチラチラ見ていました。
結果的に良かった、悪かったかは、分かりませんが、自分がやってみたいことができたのは良かったのと、やってすぐに改善点も見つけることが出来たことは、今後やる上で生かしていきたいと思います。

トラブルで1時間早く退室

対談後はいつもの名刺交換会が始まりました。
30人以上いる参加者が各々名刺交換していくなかで、約2時間が経過した時、運営側からクレームが入りました。
それは、話す声が大きい、、、
ここは居酒屋ではないとのことで、これ以上話し声が大きくなると、帰っていただくと言われました。
そして、それから数分後「お金を返したので帰ってくれとのこと」
正直、私もはじめてのことで、どうすれば良いかわからなったのですが、参加者の方が一緒に空き缶やゴミを片付けてくれて、数分後に会場を後に、、、

私は、参加してくれた方に本当に申し訳ない気持ちでいっぱいで、この後どうすれば良いのか分からずにいましたが、この件について参加者の方が笑いに変えてくれたり、擁護してくれて本当にありがたかったです。
交流会を開催することは、なかなか難しいものがあり、うまくいかないことも多いですが、また、嶋村(@Gotm57Tomo)と相談しながら企画していきたいと思います。

一覧に戻る
関連記事

2022.12.26

新たな試みはとても楽しい
芳賀 和樹

2023.02.27

菊川の物件をご案内しました。
芳賀 和樹

2023.10.31

分厚くホームページを目指して
芳賀 和樹

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.