JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

融資窓口の開拓

  • 2024.02.06
  • 藤居 琢也

金利の安い金融機関を探せ!

先日、ご紹介した物件に購入申し込みを頂いたN様の住宅ローン審査を進めていた。今夜は積雪の予報もあってなるべく夜には仕事を残したく無い。そんな中、N様より1通のメールを頂いた。内容は利用できる金融機関をもう少し別の窓口も探して貰いたい旨と室内の天井までの高さを知りたいとの内容だった。実は先日、りそな銀行とアルヒ住宅ローンのMG保証の事前審査のお申込みをして頂いていたが、今回の物件に問題があった。

前面道路が緊急輸送道路に面しており、今回申込を頂いた物件は旧耐震。しかし、耐震補強工事は未実施だった為、残念ながら、りそな銀行の審査基準を満たさない結果となり、必然的にMG保証のみしか窓口が無くなっていた。金利は変動0.794%。通常の最安金利と比較すると確かに高く感じられるのも無理はないが、そもそも30㎡以下の住宅に対して住宅ローン審査を受け付けてくれる金融機関そのものが通常は無い。

ダメ元で発見

そうは言っても、N様にそんな話は関係なく、購入したい物件で利用できる金利が少しでも安い金融機関を探されたいお気持ちは分かる。ダメ元で今までに審査基準を聞いた事も無かった金融機関に片っ端から連絡を行い、可能性を模索。築年数の要件が無い金融機関は意外とあるが、面積要件がNGな金融機関がやはり大半。また、稀に30㎡以下でも融資可能な金融機関があっても築年数がNGだったりする。
すると一行、審査次第で融資は可能との回答を頂けた金融機関を発見できた。

諦めずに調べた甲斐があり、これで今後N様と同じ境遇のお客様がいらしたとしても事前審査を入れて頂ける金融機関が増えた。適用金利は審査次第ながら、変動金利0.57%〜1.31%。N様が求められていた少しでも金利の安い金融機関を探すと言うミッションはクリアする事が出来た。実際に審査を通過して、適用される金利が安い金利となるかは分からないが、はなから諦めずに良かったなと思った一日。

一覧に戻る
関連記事

2023.01.21

投資と不動産
藤居 琢也

2023.07.08

癖の強い物件探し
藤居 琢也

2023.07.10

ポータルサイト掲載予定物件の現地調査
藤居 琢也

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.