JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

やるべき事を決めてサッとやってサッと帰る

  • 2024.02.24
  • 芳賀 和樹

時間に制限があるといつもの倍で仕事をする

今日は息子の誕生日のため、17時に帰えれるように朝らから全力で、ロープレ、打ち合わせ、査定、事務作業を行った結果、とても効率よく働けました。
また、いつもの仕事がいかにダラダラしているかも、再認識することができ、明日からはこのスピード感で仕事をしていきたいと思います。
そして、今日は嶋村(@Gotm57Tomo)とのミーティングを多めにして、目標を明確に。
去年、一昨年の買取件数から利益、仕入額などを話して、今年いくらやるのか、やらないといけないかを話しました。

さらにライバルであり、仲間でもある新井(@Twincompany_Twin)の現在の仕入件数の総額が3億円超えていることを、嶋村に話してこのまま新井の独占状態にしてはならないと発破をかけました。
すると、目の色が変わったというか、うちから出るものを感じるというか、おとといから話していることを浸透してきたのか、少し覇気が出て来たので、なんだか期待できそうな気がしました。

ミーティングから査定の方法を伝える

そして、ミーティング後も私との査定の乖離があったことから、私がどのように査定をしているか、解説付きで査定を行いました。
図面で見るポイントや成約で見るポイントなど説明し、仮の金額を出して、そこから金額の根拠を探すやり方を伝授。正直、査定は自分にない感性や、考え方が期待していたところもありましたが、現段階では、査定士を育てる意識の方が良さそうです。

買取業は不動産に限らず、査定ができないと仕事にならないと思います。査定ができる人が増えれば、高く買うリスクも少ないくすむので、一石二鳥です。そして、もう一つ口に出して、説明することで、私もこんなことを思いながらやっていることに、初めて気づいた点も多かったです。

一覧に戻る
関連記事

2023.03.10

始めなければ始まらない。
芳賀 和樹

2023.11.17

インタビューを受けたことから発展して壁打ちへ
芳賀 和樹

2024.02.15

私が変わらないとこの会社は変わらない
芳賀 和樹

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.