JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

決済と現地確認

  • 2024.03.28
  • 新井 健史郎

無事に決済終了

今日はお客さまが購入された物件の決済からスタートでした。売主さまと買主さま別の場所でスタートして、振り込み後に合流する珍しいパターンでした。銀行に着くと10分以上前でしたが、既に買主さまがお見えになってました。融資実行から着金までの時間も考えると20分から30分ほど待つことになってしまい、お待ち合わせの時間を少し遅らせるべきだったと感じました。

少し時間が経ち、着金の確認が出来ましたので振り込み手続きへと入りました。銀行では人数制限を設けられてしまい、買主さまと2人で作業を進めました。大きな金額の現金持ち帰りは色々と指導が入ってしまうようで、受け取りまでに長い時間がかかってしまいました。融資先の銀行での決済でない場合は、時間がかかってしまうことを売主さま、買主さまに事前にお伝えしておくことが大切だと感じました。

引き渡しと現地確認

無事にやり取りを終えましたが、買主さまが本日駐車場の契約をするために現地へお伺いするとのことでした。まだ、管理組合の方へは新所有者の通知が出来ていなかったので不安になり、動作確認も兼ねて一緒に行くことにしました。築がまだ浅い物件なので、室内は確認するまでもなく綺麗で問題も見つかりませんでした。ですが説明書はなかったので、何か起きた場合の対処法はご説明しました。そして無事にお引き渡しを終えられてホッとしました。

全て終わりご挨拶を終えると、買主さまがお菓子をお礼にと用意してくださっておりました。何よりもこのような感謝の気持ちが我々にとってはやりがいになると改めて感じました。決済を終えると、連絡を取ることは少なくなってしまいますが、物件探しから引き渡しまでを振り返ると長い期間担当させていただいたんだと改めて感じます。そして気に入ってもらえる物件をご案内出来てよかったです。これからの新生活、心から応援しております。

 

一覧に戻る
関連記事

2024.04.04

購入から売却まで
新井 健史郎

2023.10.17

勝手に諦めちゃダメ
新井 健史郎

2023.02.14

新しい風
新井 健史郎

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.